三鷹市に粗大ゴミ回収(廃品回収)の依頼はどこにすればいい?

ゴミを捨てるときの分別ルールは地域によって異なります。しかも、滅多に出さない粗大ゴミの出し方についてはわからない人も多いのではないでしょうか。
三鷹市は豊かな自然に囲まれていて、住み心地の良い街として人気があります。三鷹市に移り住みたい…と考えている人も多くいらっしゃるでしょう。
こちらでは、三鷹市にお住まいの方やこれから移住を検討されている方のために、粗大ゴミ回収(廃品回収)に関する情報をまとめました。
便利なオンライン受付サービスはもちろん、三鷹市で回収できない粗大ゴミの処分方法についてもご紹介させていただきます。最後までご覧ください。

三鷹市の粗大ゴミ回収(廃品回収)はどんなルール?

三鷹市では家庭で不用になった粗大ゴミや大量ゴミを有料で収集しています。粗大ゴミ回収を依頼したい場合は、まず「粗大ごみ処理券」を購入していただかなくてはなりません。
全てのゴミ収集が有料になるわけではなく、手数料なしで収集も可能です。では、三鷹市の粗大ゴミ回収(廃品回収)はいったいどのようなルールになっているのかご説明しましょう。

家庭で不用になった粗大ゴミや大量ゴミは有料・予約で収集

三鷹市が定める粗大ゴミとは、家庭で不用になった家電製品や家具はもちろん、枝木(4束以上)や布団など通常のゴミ収集には出せないゴミのことです。具体的なサイズの目安を下記にまとめました。

  • 家電製品:一辺の長さが30cm以上
  • 家電製品以外:一辺の長さが40cm以上
  • 棒状のもので80cm以上あるもの

サイズだけでなく、重量のあるゴミも該当します。また、一回に出すゴミが上記のサイズを超えているときや40L~45Lのゴミ袋が4袋以上あるときは大量ゴミになることを覚えておきましょう。
ご家庭から大量ゴミを出すときは、三鷹市の指定収集袋ではなく、45L(透明・半透明)のゴミ袋に入れます。
粗大ゴミを回収してもらうときは、三鷹市内のコンビニ・スーパーで取り扱っている「粗大ごみ処理券」をお買い求めください。三鷹市のホームページでは「三鷹市ごみ指定収集袋・粗大ごみ処理券取扱店一覧」をPDFファイルでご覧いただけます。
お住まいの近くに取扱い店舗があるかチェックしてみましょう。

手数料なしで収集するケースもある

通常のサイズより大きくて重い粗大ゴミや大量ゴミは、収集にも手間がかかります。そのため、有料で収集することについては納得できます。しかし、天災や火災などに遭われた住民や生活保護など支援を受けられている方にとって、粗大ゴミ回収の費用を支払うのは苦しいときもあるのです。

三鷹市ではこうした住民を対象にして、粗大ゴミ・大量ゴミの回収・処分にかかる手数料を免除しています。
減免申請をするには、支援を受けている証明として下記の条件にあてはまらなければ適用はされません。

  • 児童扶養手当の受給者
  • 特別児童扶養手当の受給者
  • 身体障害者手帳所持者
  • 精神障害者保健福祉手帳所持者
  • 愛の手帳所持者

粗大ゴミ回収を依頼するには三鷹市のごみ対策課の窓口、または粗大ごみ受付センターへお電話でお申し込みください。

粗大ごみ受付センターの情報

電話番号 受付時間 営業時間
03-5715-1212 月曜日から土曜日(祝日含) 午前8時~午後7時

三鷹市のごみ対策課の窓口で申し込むときは、上記でご説明した手帳などを持参(印鑑は不要)。お電話ではお申し込み者の生年月日と証明番号をお伺いしますので、お手元にご用意してからお電話ください。

三鷹市で安く粗大ゴミ回収(廃品回収)してもらう方法は?

粗大ゴミを安く処分する方法とは?

粗大ゴミ・大量ゴミを安く回収してもらう方法はないのでしょうか。三鷹市では粗大ゴミの品目によってポイントが決められており、回収費用はポイントの合計数で決まります。そのため、品目のポイント数を把握しておけば安く処分することができるのです。
また、申請のために窓口へ行くには交通費がかかることもありますが、三鷹市では粗大ゴミ回収をインターネットで受け付けているので、ご自宅に居ながらご都合のよいときにご依頼いただけます。
では、三鷹市で安く粗大ゴミ回収(廃品回収)をするために役立つ方法をご紹介しましょう。

粗大ゴミの手数料はポイント制になっている

三鷹市ではゴミの品目によって、1~30の異なるポイントが付けられています。回収に必要な手数料はポイントの合計数で決められるので、まずは品目のポイントをしっかりと把握しておかなくてはなりません。

三鷹市粗大ごみポイント表(50音順・あ~し)

三鷹市粗大ごみポイント表(50音順・す~わ)

上記のポイント表で品目ごとのポイントがわかったら、下記のポイント数早見表を基に回収費用(手数料)を求めましょう。

1~10ポイント 1,000円
11~15ポイント 1,500円
16~20ポイント 2,000円
21~25ポイント 2,500円
26~30ポイント 3,000円

表を見てもおわかりいただけますが、5ポイントごとに+500円となっています。
処分したい粗大ゴミの品目は何ポイントになるのか合計数を算出して、回収費用(手数料)分の粗大ごみ処理券をご購入ください。

三鷹市ではインターネットで粗大ゴミ回収の受付が可能

三鷹市へ粗大ゴミ回収を依頼するには、窓口かお電話で申請しなければなりません。受付時間内に申請をするために仕事を休んだり、早退したりしていかなければならない人もいらっしゃるのではないでしょうか。
三鷹市では粗大ゴミ回収(廃品回収)の依頼をインターネットで受け付けています。
新規お申し込み・追加変更(一部キャンセル)・キャンセルに対応しており、粗大ゴミの品目もご覧いただけるので便利です。
パソコンだけでなく、スマホのブラウザにも対応していますので、お仕事や外出先でもお申し込みいただけます。また、支援で受けられていて減免制度でお申し込みされたい方も利用可能です。
不明点は三鷹市粗大ごみ受付センターへお電話でお問い合わせください。

手数料を支払ったら収集日当日の朝8時までに運び出す

窓口・電話・インターネットで粗大ゴミ回収(廃品回収)の申請をしたら、指定された手数料と同額の「粗大ごみ処理券」を取扱店舗で購入しましょう。
粗大ゴミとして出す品物には、粗大ごみ処理券と収集日・受付番号を記入した紙を貼り付けておきます。

粗大ゴミは、収集日当日までにご自宅の近くで収集しやすい道路端などに「朝8時まで」に出しておかなくてはいけません。
大量ゴミの場合は燃やすごみ・燃やせないごみにしっかり分別しておくことも忘れないようにしましょう。

追加や変更など申請内容と異なる状況になった際は、収集してもらえないケースもあるようです。そのため申請後、追加や変更があるときはなるだけ早く三鷹市粗大ごみ受付センターへ連絡しましょう。

ただし、減免制度でお申し込みいただいた方は追加・変更することはできないことをご理解ください。

小型家電は回収ボックスで処分が可能

三鷹市では上記でお伝えした品目以外にも、不用になった下記の小型家電を無料で回収しています。

  • 携帯電話(PHS)
  • 電話機
  • デジタルカメラ
  • タブレット型端末
  • ゲーム機
  • USBメモリ
  • ラジオ
  • ドライヤー
  • 電子時計

不用になった小型家電は三鷹市内に設置してある回収ボックスに入れるだけと簡単です。
ただし、回収ボックスの投入口(30cm×15cm)に入るものに限られますので、サイズはしっかりと確認しておきましょう。
回収ボックスは下記の場所に設置されていて、無料でご利用いただけますのでご活用ください。

設置場所 住所
市民センター 本庁舎1階・第二庁舎2階・野崎一丁目1番1号
大沢コミュニティ・センター 大沢四丁目25番30号
牟礼コミュニティ・センター 牟礼七兆目6番25号
井口コミュニティ・センター 井口一丁目13番82号
井の頭コミュニティ・センター 井の頭二丁目32番30号
新川中原コミュニティ・センター 新川一丁目11番1号
三鷹駅前コミュニティ・センター 下連雀三丁目13番10号
リサイクル市民工房 深大寺二丁目16番13号

回収ボックスがお近くにないときは、国認定事業者リネットジャパン株式会社が宅配回収を承っていますので、リネットジャパン株式会社のホームページからお申し込みください。

小型家電は梱包などせずにそのまま入れてください。誤って投入してしまっても返却することはできません。また、携帯電話などバッテリーや電池を使用している品物は必ず取り外してから入れてください。

三鷹市では処分できない品目

三鷹市で回収できない

三鷹市では、家電リサイクル法に基づいた処分が必要な家電を収集することはできません。
家電リサイクル法はテレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(衣類乾燥機)に使用されている有効資源を再利用するために施工されました。
対象家電については処分方法が定められているため、三鷹市以外の自治体でも基本的に収集はしていません。では、三鷹市で処分できない品目についてくわしくご説明しましょう。

家電リサイクル法と対象家電について

家電リサイクル法とはどのような制度なのかご存知でしょうか。
家庭から出る家電ゴミは、大型でさまざまな素材やパーツで作られています。そのため、処理場で処理をするのが大変難しく、埋め立てて処理をしていました。
こういった処理方法は環境汚染にもつながるため、ゴミの減量化・資源の有効活用を目的として2001年4月1日に家電リサイクル法が施行されたのです。

家電リサイクル法の対象家電はテレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(衣類乾燥機)の家電4品目が対象で、家電メーカーや家電量販店、一般廃棄物収集運搬業許可を持っている不用品回収業者などにリサイクル料金を支払って回収・処分してもらわなくてはいけません。

パソコンの処分方法

三鷹市でパソコンを処分するには、リサイクル料金を支払ってパソコンメーカーに引き取って処分してもらう方法と郵送処分の2つの方法があります。
デスクトップ本体・ノートパソコン・ディスプレイ(ブラウン管・液晶)だけでなく、キーボードやマウスなど付属品も対象です。

処分するパソコンに「PCリサイクルマーク」が付いていれば、購入時にリサイクル料金を支払っていますので、処分時に費用はかかりません。しかし、「PCリサイクルマーク」が付いていないパソコンは、リサイクル料金をお支払いいただかなくてはいけません。パソコンのリサイクル料金は下記のとおりです。

デスクトップパソコン本体 4,000円
ノートパソコン 4,000円
ディスプレイ(ブラウン管) 5,000円
ディスプレイ一体型パソコン(ブラウン管) 5,000円
液晶式ディスプレイ 4,000円
ディスプレイ一体型パソコン(液晶) 4,000円

バイク(二輪車)の処分方法

三鷹市ではバイク(二輪車)を粗大ゴミとして出すことはできません。
故障などが原因で動かなくなったバイクでも、まだ使える部品があります。こうした使える部品や資源を再利用するために、国内二輪車メーカー4社と輸入事業者12社が参加事業者となって、「二輪車リサイクルシステム」を立ち上げて適正な処理とリユースに取り組んでいるのです。
三鷹市はこの公益財団法人自動車リサイクル促進センターの処理手順を推奨していて、ホームページでも処分手順を説明しています。

二輪車リサイクルシステムに沿って処分するには、まず廃車手続きを済ませておかなくてはなりません。廃車手続きは本人確認のために、運転免許証・健康保険証、またはパスポート・マイナンバーカードが必要ですので、忘れないようにしましょう。

三鷹市でバイクを処分するための費用はかかりません。バイク販売店によっては、収集に来てくれるところもあるようですが、収集や運搬にかかる費用は別で請求されます。そのため、バイク販売店に収集を依頼する前にお電話で確認しておくと安心です。

バイク(二輪車)は毎年4月1日現在で所有していると、軽自動車税が課せられます。
乗れなくなったバイクに対して税金を支払いたくない方は、4月1日前に廃車手続き・処分をしましょう。

三鷹市でゴミの出し方に困ったら「三鷹市ごみ分別アプリ」を活用しよう!

便利なアプリを活用しよう

三鷹市では粗大ゴミ回収(廃品回収)はもちろん、通常のごみ分別や出し方についてお困りの方を対象に「三鷹市ごみ分別アプリ」を提供しています。
iPhone・Androidに対応、インストールは無料で三鷹市にお住まいの方に役立つアプリになっています。ぜひ活用しましょう。
「三鷹市ごみ分別アプリ」で利用できる機能は以下のとおりです。

    • 収集日カレンダー

ごみの収集日がパッとみてわかるようになっているので便利です。

    • アラート機能

わすれがちな資源ごみの日などをアラートでお知らせしてくれます。アラート時間はお好みで設定できます。

    • ごみ分別辞典

分別方法が不明なときに役立ちます。品目ごとにコメントもあるため、理解しやすいのが特長です。

    • ごみの出し方

燃やせるごみや燃やせないごみだけでなく、粗大ゴミや大量ゴミなど主な品目と出し方をチェックできます。

    • よくある質問

ごみについてよく問い合わせがある質問をまとめています。粗大ごみ受付センターへお問い合わせする前に一度確認しておくのもおすすめです。

    • お知らせ

各お知らせやイベント情報をご確認いただけます。

粗大ゴミも大量ゴミも不用品回収業者ならまとめて回収

三鷹市ではインターネットで粗大ゴミ回収(廃品回収)の受付ができますし、ごみの分別や出し方について知ることができるアプリも提供しています。
いくら便利な方法であっても、部屋から粗大ゴミを運び出す手間や「粗大ごみ処理券」を購入する費用などを考えたら、面倒に感じる方も少なくはないでしょう。

「一度にまとめて短時間で回収してもらいたい…」そのようなニーズに対応しているのが、不用品回収業者なのです。不用品回収業者なら、三鷹市で回収している粗大ゴミや大量ゴミはもちろん、家電リサイクル法の対象家電も回収してもらえます。

しかし、家電リサイクル法対象家電を回収できるのは「一般廃棄物収集運搬業許可」を持っている業者でなければ依頼してはいけません。
知らないで利用したとしても、違法業者だけでなく依頼者も厳しい罰則が科せられますので注意しましょう。

三鷹市を含む、東京や関東エリアを対象にした不用品回収業者はたくさんあります。不用品回収業者によっては、処分したい不用品を買い取ってくれるところもありますので、ご希望に適したサービスを提供している不用品業者を選びましょう。

三鷹市で粗大ゴミ回収するならエコアールにお任せください!

三鷹市でエコアールの粗大ゴミの回収実績・お客様の声

不用品回収業者を探すお客様

引越しで出た大型の粗大ゴミもまとめて回収してもらえた!

両親の介護のために、家族全員で三鷹市から実家のある県外へ移住することになりました。
生活に必要なものはすべて実家にあるので、家具や家電などはすべて処分することにしたんです。賃貸マンションでしたが、10年以上居住していたので大きな家具だけでなく、エアコンやヒーター、洗濯機など処分に困る大型の粗大ゴミがたくさんありました。
会社の同僚に相談したところ不用品回収業者の利用を勧められてネットで調べたんです。ホームページの印象が良く、エコアールさんにお願いすることにしました。
大きな家具や家電ばかりで申し訳なかったのですが、当日は笑顔で作業をすすめてくださってありがとうございます。回収後は部屋の片付けも手伝ってくれたので、退去前の清掃の負担が減りました。本当にありがとうございます。

一人で持てないタンスの回収を依頼!親身に話を聞いてくれてありがとう!

一人暮らしだといろんな手続きを一人でやらなくてはいけないので、本当に手間がかかります。
ベッドやタンスなどの家具を購入したときは運送会社が持ってきてくれたんですが、処分となると自分でやらなくてはいけません。
今回、部屋のスペースを作るためにタンスを処分することにしたんですが、実家の母親に聞くと、三鷹市でも回収してくれるはずと言っていたんです。調べてみると粗大ゴミ回収として依頼できるということだったんですが、申し込み方法は便利でも収集してもらうために指定場所に出しておかなくてはいけないと言われました。
大きなタンスは一人で運び出せないので困っていたら、インターネットでエコアールさんを見つけました。電話対応の方がとても話やすく、困っていることを伝えたら親身になって聞いてくれたのでほっとしたのを覚えています。作業当日も希望した時間内で運び出してくれたので助かりました。
エコアールさんは一人暮らしの女性でも依頼しやすい不用品回収業者さんだと思います。同じアパートの方にもおすすめしておきました。また、粗大ゴミ回収を依頼するときはお電話させていただきます。

生前整理でたくさんの不用品を処分

子供たちが自立して家を出てから、夫婦二人暮らしになりました。子供の荷物はある程度減っているんですが、やはり何十年も暮らしているとたくさんの荷物が残っていました。
自分たちに万が一のことがあった際に遺された子供たちに迷惑をかけてしまうと感じ、妻と相談して終活の一環として生前整理をしようということになりました。

使うもの、使わないもの…と分けていくと、たくさんの不用品が出てきました。最初は三鷹市のホームページを見ながら、ゴミを分別していたんです。
でも本当にたくさんの量があったので、子供に相談したところエコアールさんを電話で手配してくれました。業者に頼むと高額な費用がかかると妻は心配していましたが、そんなこともなくむしろ安く感じるくらいでした。

処分に困っていたたくさんの不用品を、たった一日で回収してくれたので助かりました!本当にありがとうございました。

急な転勤で処分に困っていた不用品を回収してくれた!

急な転勤辞令があり、2週間で引越ししなければならなくなりました。遠方なこともあり、短期間で新居を決めて退居しなければいけなかったのでとても焦っていたんです。
三鷹市の粗大ゴミ回収では収集日時が指定できないと言われたので、短期間で不用品を回収してもらうためにエコアールさんにお願いしました。

電話で伺った見積もりも納得できる価格でしたし、電話の対応でとても印象がよかったのが依頼の決め手です。作業当日はしっかりと養生をしてからスタート。スピーディーな仕事ぶりにプロ魂を感じました!

まとめて回収していただいたおかげで、私も仕事に集中できましたし、妻も子供の学校関連や新居の手続きを進めることができました。エコアールさんへ依頼して本当によかったです。

実家のゴミ屋敷をキレイにしてくれました。

大学入学をきっかけに実家を出て一人暮らしをしていました。社会人になると実家にもほとんど顔を出さなくなり、電話のみ…という状態が数年続いていたんです。
父がケガをしたのをきっかけに実家へ帰ったところ、高齢の母は看病や家事に追われて生活するだけで精いっぱいだったのでしょう。玄関から物で溢れかえっている状態で、私が使っていた部屋は完全に不用品置き場となっていました。

私も仕事があって片付けるために居続けることもできません。三鷹市にも相談したのですが、手続きがいろいろと面倒だったのでネットで見つけた複数の不用品回収業者にお電話してみました。
業者さんらしい対応…といえばそうなんですが、なんか印象があまりよくなく見積もりも不明瞭な点がありました。しかし、数件目で電話したエコアールはとても電話口の対応がよく、ちょうど回収トラックが近くを巡回しているということで、すぐにお見積りしていただくことができました。

数日後の作業当日、私は立ち会っていませんが母がとても良い業者さんだったと喜んでいました。ケガをした父も歩きやすい部屋になったと喜んでいます。エコアールさんにお任せしてよかったです。

エアコンと冷蔵庫も引き取ってもらえました!

エアコンと冷蔵庫をネットショッピングで購入したので、古いものは処分することにしました。
近くに購入した販売店もなく、普通に自治体の粗大ゴミ回収に出せると思って三鷹市役所に問い合わせたら処分できないものだと言われたんです。
調べてみると処分するにはいろいろとルールがあるんですね…。三鷹市内にある不用品回収業者さんにお電話して回収できるか聞いてみたのですが、どこからも断られてしまい困っていました。
しかし、エコアールさんにお電話したら快く引き受けてくださったんです。エアコンは先に届いて設置していました。その際に、業者さんに取り外してもらっていたのでそのまま渡すだけでしたが、冷蔵庫は大型の古いタイプで作業スタッフさんが運べるか不安でした。

でも、さすがプロですね。迅速に運び出してもらったあとは、設置していた箇所を清掃までしていただけました。また不用な品物がでたときはお願いしようと思っています。

近隣住民へ配慮した作業がうれしい。

マンションに住んでいるため、ゴミ出しは毎回一苦労なんです。それがたくさんの不用品となると、部屋と集積所を何回も往復しなくてはいけないのでとても面倒でした。
本来なら資源ゴミに出すものや、簡単に処分できるものがどんどんたまっていって部屋が物でいっぱいで足の踏み場もなくなっていたんです。

子供も小さいのでさすがにこの状態はまずい…と感じてエコアールさんにお願いしました。不用品を運び出す際に同じフロアの住民やエレベーターの使用などに少し不安がありましたが、作業前には丁寧に養生をしてから始めてくれたので安心しました。

以前利用した不用品回収業者さんは、2階以上は追加料金になると言われていたんですが、エコアールさんは追加料金の請求もなく、すべて定額パックになっていたのでうれしかったです。回収後の清掃もありがとうございました。

祖父の施設入居のために不用品回収と遺品整理をお願いしました。

祖母の他界後、単身で暮らしていた祖父も高齢なので施設に入ってもらうことにしました。祖父は家事が苦手でしたが、他人が家に入るのを嫌がってヘルパーさんの利用も拒んでいたんです。

しかし、施設に入居するためには、祖母の遺品や家の中にある不用品をすべて処分しなくてはいけません。
近所の方に相談したところ、エコアールさんがおすすめだと聞いてお電話しました。近所の方の評判とおり、電話対応がとてもよくスムーズに対応していただけました。

不用品回収だけでなく、遺品整理と部屋の片付けもしてくれるとのこと。見積もりも驚くほど安いのに、他社では有料になるオプション料金がすべて無料となっているのもびっくりしました。
作業当日は祖父にも気を配りつつ、祖母の遺品を丁寧に扱ってくださってありがとうございました。お願いしてよかったと心から思っております。

NO IMAGE:pagetop