汚部屋を片付けたい!安心できる片付け業者の選び方と料金相場を解説

汚部屋 片付け業者 選び方 料金相場

「汚部屋を片付けたいけど、片付け業者ってどこも同じなのかな」「汚部屋の片付けってどれくらいの料金なんだろう」そんなふうに悩んだりしていませんか?

自分の力だけではなかなか綺麗に片付けることができない汚部屋。実は片付けるだけでなく、掃除も大変です。

片付け業者に頼んでみたけれど、片付けしかしてくれなかった、見積もりと請求の料金に大きな違いがあった。そんなトラブルに巻き込まれないように、片付け業者の選び方から料金の相場まで、プロの目線から解説します!

汚部屋を放置すると危険!汚部屋はトラブルの元

汚部屋はただゴミが溜まっているだけというわけではありません。ゴミが溜まることによって、ゴキブリなどの害虫が繁殖しやすくなっています。害虫が繁殖すると健康被害も心配です。

また、ニュースなどで報道されることもありますが、ゴミが溜まっていると火災が発生したときに一気に燃え広がりやすくなります。近隣にも燃えうつりやすくなってしまうので大変危険です。

さらに、汚部屋はゴミから流れ出る食べ残しの汁などの水分が壁や床に染み込んで家にダメージを与えます。賃貸住宅に住んでいる場合、退去時に原状回復のために高額な費用を請求される原因に。

取り返しがつかなくなってしまう前に早急な対策が必要です。

安心できる片付け業者の選び方

片付け業者 選び方

料金の安さだけを重視すると、あとでトラブルに巻き込まれる可能性があり危険です。片付け業者に依頼をする際にチェックしたほうがいいポイントがあります。

一般廃棄物運搬収集業許可があるか

一般家庭から不用品を回収・処分するには、一般廃棄物運搬収集許可を持っている必要があります。トラブルの報告があるのは、この許可を持っていない業者です。軽トラックで無料回収をすると宣伝をしてまわっている業者はほぼ無許可なので、利用しないようにしましょう。

丁寧な見積もりをしてくれるか

安く処分してくれると思っても、あとから高額な請求をされるケースがあります。そのため、片付け業者に依頼する前に見積もりを取るのはもちろん、何にどれだけの費用がかかるのか明確に説明をしてくれるかどうかをチェックしましょう。部屋の広さやゴミの量などをちゃんと確認してくれない業者は要注意です。

電話などの対応がしっかりしているか

許可を取ってしっかりと営業しているところは、電話対応も丁寧です。事務所を構え、電話対応をする事務員さんがいるところがほとんどなので、受け答えもはっきりとしています。電話対応が適当なところは、確認不足でのちのちのトラブルの原因になりますので注意しましょう。

片付け業者にお願いしたい汚部屋のあれこれ

汚部屋 片付け業者

汚部屋の片付けは、片付けもちろん、汚れの除去や除菌なども行ってくれる業者にお願いしたいところ。以下にあげる事柄をやってくれる片付け業者を選び、対応してもらいましょう。

必要なものと不要なものを選別

汚部屋になってくると、どこに何があるかもわかりにくくなっています。そのため、必要なものと不要なものを分ける作業が必要です。こちらに確認を取りながら必要なものと不要なものを分けて整理してくれるようにお願いしましょう。ゴミの量が多いと、ゴミの分別かかなり大変です。

ゴミと不用品の搬出・処分

必要なものと不要なものが分けられたら、全て片付け業者に家から搬出してもらい、処分してもらいましょう。大量のゴミは普通の家庭ゴミでは捨てられないので、全て片付け業者に処分してもらう必要があります。

部屋のクリーニング

食べ残しが壁や床、カーペットなどに染み込み、汚れているケースが多いです。片付けしかしてくれない業者であれば、汚れに対応してくれません。汚部屋はゴミのあった場所にしつこい汚れが付いていることが想定されるので、必ず部屋のクリーニングをしてくれる業者を選んでクリーニングをしてもらいましょう。

脱臭・除菌

ゴミが散乱したまま放置されていると、風通しが悪くなりカビや雑菌が繁殖しています。また、様々なゴミのにおいが混ざって壁や床、カーペットなどに染み付いているケースが多いです。見た目が綺麗になっただけで片付け完了ではありません。脱臭と除菌も汚部屋の片付けには重要なポイントです。

リサイクル品の買取

片付けてもらった不用品の中から、リサイクル可能なものは買い取ってもらうことをおすすめします。買い取りをしてもらえれば、片付け料金を少しでも安くできるので、買い取りをしてくれる片付け業者さんであればぜひ買い取ってもらいましょう。

片付け業者の料金相場はどれくらい?

片付け業者の料金相場をまとめてみました。ただ、料金相場はあくまでも参考程度に考えてください。なぜなら、片付け料金は実際の片付けの内容によって大きく変わってくるからです。

1K・1R 30,000円〜
1DK 60,000円〜
1LDK 90,000円〜
2DK 110,000円〜
2LDK 130,000円〜
3DK 160,000円〜
3LDK 200,000円〜
4LDK以上 220,000円〜

例えば、1Kは30,000円〜となっていますが、これは30,000円が最低料金ということ。部屋のクリーニングや消臭・除菌などのオプションをつけたり、ゴミの量が増えることで料金も高くなります。

ゴミの処理はトラック1台で何円というパック金額で依頼をすることで安くできますが、ゴミの量が多いと大きなトラックが必要になったり片付けの人を増やすことで金額が相場よりも高くなることは頭に入れておきましょう。

片付け業者のメリット・デメリット

汚部屋 片付け業者 メリットデメリット

汚部屋を片付けるなら、片付け業者に頼むべきです。片付け業者に頼むメリットとデメリットを整理しておきましょう。

メリット1:時間と労力がかからない

片付け業者に頼む一番のメリットを挙げるなら、時間と労力がかからないことです。汚部屋を自分で片付けようとすると、かなりの労力がかかります。ゴミを分別して整理し、まとめてゴミを出す。さらに大型の家具も使えなくなって入れば、粗大ゴミとしてゴミ処理券の購入や家からの搬出など、片付けという言葉のイメージ以上に重労働です。

また、これらを自分でやろうと思うとかなりの時間がかかってしまいます。結果として、片付けに時間がかかるためなかなか片付かず、片付けているそばからまた散らかってしまうということにも。

片付け業者に頼めば、広い家でなければ1日で片付きます。また、片付けは業者が全てやってくれるので、いるものといらないものの確認だけをすればあとは全ておまかせ。テレビをみている間に全ての作業が終わって楽チンです。

メリット2:いつでもゴミの処分ができる

ゴミの処分で面倒なのが、ゴミは出せる曜日が決まっていること。燃えるゴミや燃えないゴミを分けて出し、粗大ゴミは粗大ゴミの回収を依頼して指定された日に指定された場所へ出すなど制限が多いです。

片付け業者に依頼すれば、全てまとめて業者が処分をしてくれるので、時間や曜日は関係ありません。粗大ゴミも業者が搬出も処分もしてくれるのでスムーズです。

デメリット1:お金がかかる

唯一のデメリットはお金がかかることです。しかし、お金を払うだけで簡単に汚部屋が綺麗になります。また、自分で汚部屋を片付けるのはかなり困難です。何かサービスを受けるためにはお金がかかるのは当たり前。時間と労力、汚部屋が抱えるトラブルが解消できるのであれば十分に払う価値があります。

汚部屋になる原因と汚部屋に戻らないためのポイント

汚部屋 片付け業者 戻らないポイント

お部屋になってしまうのには、それぞれ原因があります。自分の場合はどれが原因なのかを明確にして、しっかりと対策をしましょう。片付け業者に依頼して綺麗にしたのにまた元どおりになってしまっては意味がありません。

片付けが苦手な場合

片付けが苦手なために気付いたら汚部屋になっているという方がいます。その場合、片付けのルールを決めることと物を減らすことがポイントです。

物の場所を決めてしまうこと、どこに置いたらいいのか決まっていない物を一時的に仮置きする場所を作ることで片付けがグッと楽に。すぐに片付けられなくても、仮置き場所があるだけで物が散乱するのを防げます。

また、片付け業者に頼んでものを整理したら、そこからものを増やさないようにしましょう。何か買ったら何か捨てる。ものが増えなければ散らかることも防げます。

体力的な問題の場合

高齢な方や体が不自由な方など、体力的な問題がある場合は、定期的にゴミや不用品の処理を依頼するようにしましょう。週に1回や月に1回など、ゴミの出る量に合わせて定期的に依頼すれば汚部屋へ戻ることはありません。クリーニングや除菌・脱臭などの必要もないので費用的にも抑えられるようになります。

精神的な問題の場合

汚部屋の原因は精神的な問題の場合もあります。この場合、ゴミをゴミと思っていない、ものを捨てることへの抵抗感があるなど、ゴミやものへの認識がずれているので片付けられません。

心のケアが必要になるので、捨てられない理由を聞いて取り除いてあげたり、プロにお願いして心のケアをしてもらうことが優先されます。心の問題が解決されれば、これまでが嘘のように自然と片付けができるようになるでしょう。

まとめ

汚部屋の片付けの料金相場や気をつけるべきポイントについて理解いただけたでしょうか。汚部屋はただ片付けるだけでなく、クリーニングが必要だったり再発を防止する必要があったりと、やるべきことがいくつかあります。片付け業者に依頼して解決できることはお願いし、自分たちがやらなければいけないことに集中する方がいいでしょう。

弊社エコアールは、埼玉、東京、千葉、神奈川と関東圏での一軒家丸ごとのゴミ回収・片付けを承っている業者です。さらに、遺品整理や不用品の回収などもご好評をいただいております。ご不明な点は、お電話で丁寧にご対応させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

NO IMAGE:pagetop