大和市で粗大ゴミ回収(廃品回収)の依頼方法と注意点

処分したい粗大ゴミ

神奈川県の中央に位置する大和市は、公園や街に緑あふれた豊かな自然いっぱいの街です。

大和市ではごみの分別ルールや収集日をお知らせするアプリを提供したり、世帯から出す粗大ごみを部屋から運び出してくれたり、環境保全と大和市民のために取り組んでいます。

こちらでは大和市で粗大ごみを捨てる方法だけでなく、粗大ゴミ回収の注意点などをご紹介します。スムーズに回収してもらうためにも、どうぞ最後までご覧ください。

大和市で粗大ごみを捨てるにはどうすればいい?

大和市はオンラインサービスが充実していて、ごみの分別ルールや収集日などアプリでわかるようになっています。しかし、粗大ごみの基準や粗大ゴミ回収(廃品回収)の申し込み手順を知っている人はあまり多くはないでしょう。こちらでは、大和市の粗大ごみの捨て方についてご説明しましょう。

大和市の粗大ごみは2種類に分けられる

大和市では粗大ごみ1個500円・大型粗大ごみ1個1,000円の手数料がかかります。手数料は1枚500円の「粗大ごみ証紙」を取り扱い店舗で購入しなければなりません。
粗大ごみと大型粗大ごみの違いは以下のとおりになっています。

【粗大ゴミ】

  • 有料指定ごみ袋(40リットル)に入らないもの
  • 長さが50cmを超えるもの
  • 大型粗大ごみに該当しないもの

【大型粗大ごみ】

品目 内容
家庭用オルガン・電子ピアノ キーボード型以外
スチール製物置 床面積1.65㎡超、3.3㎡以下で解体済み
ソファー 二人掛け以上のもの(120cm以上)
1畳のサイズ(申込1回につき6枚まで)
たんす・食器戸棚・本棚 1辺の長さが150cm以上(中には何も入れない)
ベッド マットレス付・2段ベッド・ソファーベッド

大和市へ粗大ゴミ回収(廃品回収)を申し込む手順

大和市では電話、またはインターネットで粗大ゴミ回収(廃品回収)を受け付けています。

1. 品名・品目のサイズ・数量をチェック
(家具はサイズによって手数料が違うため、必ず計測しましょう。)

2. 大和市の収集業務課へ粗大ゴミ回収を依頼。
電話:046-269-1511
受付時間:月曜日から土曜日まで(祝日も可能)
午前8時から午後4時45分まで

3. 粗大ごみ証紙を必要な枚数だけ購入。

4. 粗大ごみ証紙に氏名を記入。見える位置に貼り付けて自宅敷地内または、粗大ゴミ排出場所を確認して運び出しておきましょう。

証紙は手数料を支払った証拠になるので、万が一剥がれてしまった場合のことを考えて裏紙は控えとして大切に保管しておきましょう。

ふれあい収集を利用しよう

大和市では粗大ごみを一人で運び出せない高齢者や、身体を自由に動かせない障碍者のみの世帯を対象に大和市職員がお伺いして、ご自宅から屋外まで粗大ごみを搬出してくれます。ふれあい収集のお申し込みは上記の粗大ゴミ回収と同じ方法です。

大和市で粗大ごみを処分するときの注意点と安く処分する方法は

家から出した粗大ゴミ

大和市では粗大ごみと大型粗大ごみに分けることができますが、出し方によっては手数料が高額になってしまう可能性があります。
そのため、少しでも費用を抑えて処分したいときは、1回で出す粗大ごみの数量や品目の組み合わせに注意しなければなりません。

また、1回で出す粗大ごみは10点までと決まっています。まだ使用できる家具を粗大ごみとして出すなら、大和市のリサイクル未来館へお持ち込みいただくことで手数料をかけずに処分することができます。
では、大和市で粗大ごみを出すときの注意点と安く処分する方法をご紹介しましょう。

粗大ごみは1回につき10点までしか収集できない

大和市の粗大ゴミ回収(廃品回収)は1回につき、10点までしか収集できないので、引っ越しや大掃除で10点以上粗大ゴミがあったとしても、回数を分けて申し込みしなければなりません。

特に大型粗大ごみの対象となる畳は、1回につき1畳×6枚までとなっています。また、品目名に記載してあっても、指定外のサイズや形状では収集してもらえません。

収集日当日になって引き取ってもらえないと困りますので、粗大ゴミ回収を依頼する際は計測したサイズに沿って購入した粗大ごみ証紙を貼り付けておきましょう。

粗大ごみ証紙を取り扱っているお店はどこ?

粗大ごみを収集してもらうためには、粗大ごみ証紙を貼り付けておかなくてはいけません。
粗大ごみ証紙を取り扱っている店舗は以下のページでご確認いただけます。

粗大ごみ証紙・し尿証紙取扱店一覧

家具はリサイクル未来館へ

大和市では、リサイクル未来館でまだ使える家具類を引き取って頒布しています。キレイに清掃をしてから頒布しているため、リメイクなどは承っていません。
リサイクル未来館へご都合のよい日時を指定して、収集してもらいましょう。

もし、家具の状態がリサイクル家具として出せない場合はそのまま粗大ごみとして処分してもらえますが、きちんと引き取ってもらうために以下の基準をクリアしているかチェックしてみましょう。

  • 大きな傷・凹みなし
  • シール・油性マジックの書き込みなし
  • 破れ・ささくれなどの欠損や損傷なし
  • 引き出し・扉・脚が劣化していない
  • 部品・付属品完備
  • 水濡れ・カビなし

リサイクル未来館へ収集申し込みをしても手数料は必要です。
手数料は通常の粗大ゴミ回収と同じ基準になります。粗大ごみ証紙に氏名だけでなく、空いているスペースに「リサイクル」と記入しましょう。

直接持ち込むときは乗用車限定で、大和市在住確認のために運転免許証の提示が必要ですので忘れないようにしましょう。
持ち込み手数料は10kgごとに200円です。乗用車を所有している場合、粗大ごみの品目によりますが、直接持ち込んだ方が安く処分できます。
収集申し込み後のキャンセルや変更があるときは、収集日前日の午前10時までにお電話しましょう。

リサイクル未来館

開館時間:午前8時半から午後4時まで
(午前11時半から午後13時は自動車の入場は不可)
休館日:日曜日/年末年始(12月29日から1月3日まで)
駐車場:10台
電話番号:046-269-1200

大和市で処分できる品目

大和市で処分できる品目

大和市では粗大ゴミを2種類に分けますが、この品目に該当していない粗大ゴミは「指定品目」といって通常のゴミと一緒に出すことができます。
他の自治体では有料処分となる品目を燃やせるごみ・燃やせないごみに分別すれば出すことができるのでとても便利な制度といえるでしょう。
では、大和市で通常のごみとして出せる「指定品目」にあたる燃やせるごみ・燃やせないごみについてご説明しましょう。

燃やせるごみとして出すには

指定品目を燃やせるごみとして出すには、大和市の40リットル分の有料指定ごみ袋を巻き付けるか貼り付けなければいけません。
燃やせるごみとして出せる品目は以下になります。

  • プラスチック製のごみ箱(投入口が1口または1段)
  • プラスチック製のバケツ
  • プラスチック製のお風呂のふた
  • ふたつきのポリバケツ

ごみ箱やバケツなどは何も入れずに、他の品目とは一緒にしないようにしましょう。

有料指定ごみ袋に入るサイズであれば他の燃やせるごみと一緒に出すことができます。

燃やせないごみとして出すには

燃やせないごみとして出せる品目は以下のとおりです。

  • 16インチ以下の一輪車と自転車
  • 三輪車
  • 買い物用のキャリーカート
  • ベビーカー(折りたたみができるもの)
  • オーブンレンジ
  • 電子レンジ
  • ガスレンジ(2口)
  • 扇風機
  • 掃除機

燃やせないごみとして出せる指定品目も他の品物とは一緒に出さないようにしましょう。

有料指定ごみ袋に入るサイズであれば他の燃やせないごみと一緒に出すことができます。

組み合わせて出せる品目

大和市では上記の指定品目とは別に、材質によって燃やせるごみと燃やせないごみとして出せたり、組み合わせたりして出せる指定品目もあります。
1点から5点までは20リットル分、6点から10点までは40リットル分の有料指定ごみ袋を巻き付けるか貼り付けて出しましょう。

燃やせるごみ プラスチック製・木製・カーボン製
燃やせないごみ 燃やせない材質のもの
指定品目 傘 / 突っ張り棒 / テニスラケット / バトミントンのラケット / 野球バット / ゴルフクラブ / スキーのストック / 床掃除用ワイパー / 掃除用粘着テープ / ゲートボールスティック / 杖 / 釣り竿 / 竹刀 / ほうき(竹ほうき)/ モップ / デッキブラシ

指定品目は組み合わせて出せますが、竹ほうきとゴルフクラブなど燃やせるごみと燃やせないごみを一緒にして出さないようにしましょう。折ったり、曲げたりして有料指定ごみ袋に入るときは、燃やせるごみとして出すことができます。

大和市では処分できない品目

大和市で処分できない粗大ごみ

今は家電に使用されている資源を活用するために、不用になった家電は家電リサイクル法に基づいて処分しなければなりません。

そのため、大和市では家電リサイクル法対象製品にあたるテレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫は収集していませんし、小型家電は小型家電回収ボックスで回収しています。

他にもパソコンやバイクも大和市では収集、処分はできません。では、大和市で処分できない品目についてひとつずつ説明していきましょう。

大和市で家電を処分する方法

家電リサイクル法対象製品にあたるテレビ・エアコン・洗濯機(乾燥機)・冷蔵庫の家電4品目は、大和市で処分することはできません。

これら家電4品目には再利用できる資源が使われているため、許可を受けた業者・家電メーカー・家電販売店に処理を依頼しなければならないのです。
全国の自治体が家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)に基づいた処分を促進しています。費用は無料ではなく、品目またはメーカーによってリサイクル料金と製品の搬送費用が必要になります。

家電のリサイクル料金の目安は以下になります。

 

 

対象 メーカー・サイズ リサイクル券の料金 収集運搬料金 合計金額
テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ) 指定法人
  • 15インチ以下:1,836円
  • 16~40インチ:2.916円
  • 41インチ以上:2,916円
    • 2,164円
    • 2,234円
    • 2,734円
  • 4,000円
  • 5,150円
  • 5,650円
その他指定法人または国産・外国製品 3,148円~ 同上 5,320円~
洗濯機・衣類乾燥機 指定法人
  • 2,484円
  • 2,484円
  • 2,216円
  • 2,716円
  • 4,700円
  • 5,200円
その他指定法人 3,202円 5,420円~
冷蔵庫・冷凍庫 指定法人
  • 170リットル以下:3,672円
  • 171~400リットル:4,644円
  • 401リットル以上:4,644円
  • 2,228円
  • 2,356円
    • 5,900円
    • 7,000円
    • 7,600円
その他指定法人 5,092円~ 7,320円~
エアコン
  • 指定法人
  • その他指定法人
  • 972円
  • 2,041円
  • 2,328円
    • 3,300円
    • 4,370円

大和市では搬出もしてくれる

家電4品目を処分したくても、買い替えでないため販売店で引き取ってもらえないときや購入店舗が遠方にある場合、または購入店舗が不明であるなど自分で引取場所が探せないときもあります。

そのようなときは大和市環境事業協同組合にお電話で問い合わせてみましょう。大和市では組合に加入している会員会社が引取にきてくれます。
ご希望の回収日もご相談いただけますので、お気軽にお電話でお申込みください。

大和市環境事業協同組合電話番号:046-264-2033

テレビ
  • 26インチ以下:1,000円
  • 27~40インチ:3,000円
  • 41インチ以上:5,000円
洗濯機
  • 二層式:1,000円
  • 全自動:2,000円
  • ドラム式:10,000円
冷蔵庫
  • 170リットル未満:3,000円
  • 171~400リットルまで:6,000円
  • 401リットル以上;8,000円
エアコン
  • 窓用(取外し搬出):5,000円
  • セパレート(室外機も一緒に取外し搬出):8,000円
  • 搬出のみ:2,000円

 

搬出料金が不要なケース

お部屋から敷地入口まで搬出する料金になります。敷地入口まで出しておけば搬出料金は不要です。

小型家電は回収ボックスへ!

2020年に開催される東京オリンピックの入賞メダルを、小型家電に使用されている金属で作る全国民を対象にしたプロジェクトがあります。大和市ももちろん、このプロジェクトに参加していて小型家電のリサイクルを促進しています。

大和市では不用になった小型家電を「小型電子機器等リサイクルシステム構築実証事業」を活用して、大和市内16カ所に小型家電回収ボックスを設置しています。回収ボックスに投入できる指定品目をまとめました。

携帯電話・スマホ
ポータブルオーディオプレーヤー
ゲーム機(携帯・据置)
ポータブルビデオカメラ
デジタルカメラ
卓上電話機
ICレコーダー
電子辞書
携帯ラジオ
電動歯ブラシ
電気シェーバー
電卓
付属品(リモコン・アダプタ・充電器)

指定品目であっても回収ボックスの投入口(高さ15cm×幅30cm)に入らなれば、回収できませんので注意しましょう。回収ボックスの設置場所は次のとおりです。

市役所本庁舎 下鶴間1-1-1
桜が丘連絡所 福田5511-1
渋谷分室(高座渋谷IKOZA1階) 福田2021-2
保健福祉センター 鶴間1-31-7
つきみ野学習センター つきみ野5-3-5
林間学習センター 林間2-6-18
桜丘学習センター 福田1-30-1
環境管理センター 草柳3-12-1
大和市資源選別所 上草柳563-11
ぷらっと中央林間 中央林間3-11-20
しらかしのいえ(泉の森内) 上草柳1-1-1
ぷらっと高座渋谷 福田2021-2
大和商工会議所 中央5-1-4
イオン大和鶴間店 下鶴間1-2-1
文化創造拠点シリウス(4階) 大和南1-8-1

回収ボックスへ入れるときの注意点

  • 個人情報は消去しておくこと。
  • 電池やメモリカードは取り外しておく。
  • 取り外せない充電式電池は放電後に投入。
  • 電池類は回収ボックスに入れないこと。
  • 指定品目以外の小型家電は入れない。
  • 無理に投入口にいれてはいけない。
  • 一度入れた小型家電は取り出すことはできない。

指定引取場所へ直接持ち込む

ご自身の所有しているお車に積んで指定引取場所まで運べば、搬出料金はもちろん、収集運搬料金も不要になります。
以下の指定引取場所までお持ち込みいただくときは、事前に郵便局でリサイクル料金を支払っておくと便利です。ただし、郵便局で対応しているのは平日(月曜日から金曜日まで)となっています。

指定引取場所での受け入れは土曜日も対応していますので、時間や日時を間違えないように注意しましょう。

名称 住所 電話/FAX
東亜物流(株)大和リサイクルセンター 大和市代官1-14-20 046-276-6465
(株)サトウ リサイクル部門 茅ヶ崎市萩園730-3 0467-84-6785
岡山県貨物運送(株)相模原事業所 相模原市宮下3-15-4 042-770-8261
西濃運送(株)茅ヶ崎店 茅ヶ崎市萩園2730 0467-87-1305
山九(株)厚木流通センター 厚木市飯山2385-10 046-270-3039

パソコンの処分

全国ではパソコンを処分してくれる自治体もありますが、大和市では処分できません。
デスクトップ本体・ディスプレイ(ブラウン管・液晶)・ノートPCは、「資源有効利用促進法」に基づいた処分が必要です。パソコンを処分するときは、パソコンメーカーへ郵送して処分する方法(無償回収)がメインになります。

新しくパソコンを購入する場合、古いパソコンは販売店で引き取ってもらえますので購入時に聞いておくと安心です。しかし、回収してもらうパソコンによってはリサイクル料金(回収再資源化料金)を支払わなくてはいけません。

PCリサイクルマークがついていればリサイクル料金の支払いは不要ですが、PCリサイクルマークがついてないパソコンの処分にはリサイクル料金がかかります。

パーツを組み合わせて自作したパソコンやメーカーがわからないパソコンについては、パソコン3R推進協会へ電話、またはお問い合わせフォームよりご相談ください。適正な処分方法がわかります。

パソコン3R推進センター電話番号:03-5282-7685

パソコンメーカーへ郵送するときは、ご自宅まで集荷にきてくれる戸口集荷または、最寄の郵便局へ直接持ち込みましょう。

パソコンメーカーによって回収方法が異なる場合があるため、処分前に確認しておきましょう。

オートバイの処分

大和市でオートバイを粗大ゴミとして出すことはできません。オートバイを処分したいときは、「二輪車リサイクルコールセンター」にお問い合わせいただければ、適正な処理方法を教えてもらえます。

二輪車リサイクルコールセンター
受付時間:午前9時半から午後17時まで
土曜日・日曜日・祝日(年末年始を除く)
電話番号:050-3000-0727

オートバイの処分では基本的に料金はかかりません。

処分方法 費用 内訳
指定引取場所へ持ち込む 無料
廃棄二輪車取扱店に持ち込む 有料 指定引取場所への運搬費
収集を依頼 有料 収集・運搬費

ご自身で動かせるオートバイなら、無料処分ができる方法を選ぶと処分費用を抑えることができます。収集や運搬にかかる費用は、廃棄二輪車取扱店によって異なりますので依頼前に確認しておくと安心です。

大和市で粗大ゴミ回収するならエコアールにお任せください。

※執筆不要

大和市でエコアールの粗大ゴミの回収実績・お客様の声

大和市で不用品回収を依頼してくれたお客様

一人で運べない大きなタンスを回収してもらいました。

子供たちが家を出たので、それまで使っていた大きなタンスを処分することにしました。
今まで粗大ごみはすべて大和市に連絡して収集してもらっていたんです。しかし、1人では運べないくらい大きなタンスでした。大和市のふれあい収集が利用できる世帯ではないため、収集してくれる屋外までどうやってタンスを運ぼうか悩んでネットで調べていたら、エコアールさんを見つけました。
電話してみたら、近くを巡回している回収トラックを呼んでいただけたんです。部屋から運び出してくれるうえに、納得できる料金でしたのでそのまま回収してもらいました。
大和市に依頼したら数日かかるタンスの処分が、あっという間に終わったので助かりました。また処分したい粗大ゴミが出たらお願いしようと思っています。

事務所閉店にともなって出た不用品の回収を依頼。

事業所を閉店することになり、使用していたオフィス用品などは処分することにしました。家庭ごみと違って事業所から出すゴミは産業廃遺物に該当すると言われて、処分に困っていたんです。
処理手数料は抑えたいし、退去もあるから早目に処分したい…と同業の友人に相談したら、エコアールさんを教えてもらえました。不用品回収業者へ依頼するのは初めてだったのですが、言葉遣いも丁寧で見積もりもしっかりと説明していただけました。少し予算よりも高くなってしまいましたが、どうすれば費用を抑えることができるかアドバイスしていただきありがとうございます。
回収後、清掃もしていただけたのでビルからの退去手続きもスムーズに終えることができました。

引っ越し費用に充てるために買取りを依頼

地方へ転勤することになり、引っ越し費用を抑えるために今持っている荷物はほとんど処分することにしました。大和市のホームページを見てみると、ゴミの分別ルールがこまかく、費用を抑えるには自分で持ち込む方法がいいことはわかったけど、時間も免許もないので困っていたんです。
とにかく家具や家電など処分したい物の種類が多かったので、これはまとめて回収してくれる不用品回収業者を利用しようと考えました。
ネットで調べるといくつか不用品回収業者が出てきましたが、ホームページの印象が良かったエコアールさんに一番にお電話してみたんです。事情を説明したら、まだ使える物であれば買取りの対象になるかもといって見積もりを出してくれました。引っ越し費用を抑えたかったので助かりました!
今回、急な転勤で引越日まで期間が短い中、依頼を引き受けてくださってありがとうございます。

迅速な対応に感謝!とっても信頼できる業者さんです。

ファミリー世帯が多く住むマンションで、居住階数も5階というのは不用品回収業者さんにとって作業しにくい環境になるのでしょうか。繁忙期でもあったのか不用品と粗大ゴミの回収を依頼しても断られ続けていたんです。

見積もりを出してくれる業者が見つかっても、出張費用や2階以上、集合住宅だからといろいろオプションがついてきてネットに書いてある料金よりも高額になってしまいました。
しかし、エコアールさんに問い合わせたら、オプション料金がすべて含まれている定額パックを提案していただけました。ホームページに書いてあるとおりで安心しました。料金が明確なのと、丁寧に説明していただけたのもうれしかったです。

作業もダラダラとしていなく、清潔感のある服装だったのも好印象です。後日、他のマンションの住民にもエコアールさんを紹介しておきました。また、よろしくお願いします。

粗大ゴミ回収の手順が面倒でエコアールへ依頼

大和市はネットからいろんなサービスが申し込めるので、市のホームページはよく見ていました。
今回、粗大ゴミ回収を依頼するためにホームページを見ていたんですが、オンラインから申し込むにしてもいろいろ手続きが面倒で…。しかも、収集してもらうには平日仕事を休まなくてはいけません。

これなら業者へ依頼したほうが手間をかけずにすむかも…と思っていたら、自宅の近くにエコアールさんの回収トラックが巡回しているのを見つけたんです。ネットで調べてお電話したら、すぐに回収トラックで来てくれました。

その場で見積もりをしてもらって回収してもらいました。土日も休まず営業しているということだったので、大和市に粗大ゴミ回収を依頼するより、エコアールさんに依頼したほうがいいなと思いました。
平日、仕事などで多忙な人には本当におすすめしたいです。今回はありがとうございました。

粗大ゴミ回収と清掃も依頼。部屋がキレイになりました。

両親も高齢になり、日常の家事も負担になっていると電話ではよく聞いていました。年末に帰省してみると想像以上に物であふれかえっていてびっくり!聞けば集積所までごみ出しにいくのも負担になっているとのこと。

大和市は高齢者世帯ならふれあい収集を依頼できるので、申し込みしようとホームページをチェックしてみたんです。手数料がかかるのは覚悟していましたが、搬出後の清掃は自分たちでやらなくてはいけません。私も仕事があるので難しく…、これは自治体ではなく業者に依頼したほうがいいかもしれないと思いました。

エコアールさんはこちらの状況を親身になって聞いてくださり、回収後にはお部屋の片付けもしてくれるのでそのままお任せしました。作業日に私は立ち会えなかったのですが、後日両親から喜びの電話をもらいました。依頼してよかったです。本当にありがとうございました。

2回目の依頼。素早い作業と細かい要望にも応えてくれて感謝!

会社で年末の不用品整理にエコアールさんを利用していたので、個人的にお願いしたのがきっかけです。1回目はベッドを回収してもらいました。

今回はタンスと食器棚を新しいものに買い替えるため、回収を依頼したんです。大和市のリサイクル未来館の利用も検討したのですが、古物商許可を持っているエコアールさんに依頼すればもしかしたら買取りしてくれるかも…という期待もありました。

お電話では現物が判断できないということで、当日に見てもらいました。タンスは買取っていただけましたが、ベッドは使用感があって傷も多かったので処分することになりました。
今回も素早く回収していただきありがとうございました。格安で利用できるのは本当に助かります。またよろしくお願いします。

叔母の遺品整理を依頼。掃除もしていただきありがとうございました。

単身で暮らしていた叔母が他界して、近居に住んでいた私が遺品整理をすることになりました。
他の親族がくるまでに、遺品の処分先を決めておかなくてはならず困っていたんです。ゴミとして処分するには気が引けますし、どうしようか…と調べていたら、エコアールさんをネットで見つけました。

電話に出られたスタッフの方が礼儀正しく、言葉遣いも丁寧でした。これなら安心して作業を任せることができるかも…と思って、そのまま見積もりを出してもらったんです。
遺品整理といっても、大型の家具や不用品がほとんどです。種類も多いので回収金額は覚悟していましたが、思っていたよりも安かったのでほっとしました。

個人で処分すると大変な量をたった数時間で回収していただいたので助かりました。掃除もしていただいたおかげで、負担も軽くなりました。本当にありがとうございました。

NO IMAGE:pagetop