老人ホームの入所者が他界…不用品はどう処分すればいい?

老人ホームのイメージ

老人ホームの入所者が亡くなられたら、ご家族の許可を得てお部屋の不用品の整理が必要になります。
生活で使用してきた様々な種類の物品を処分するのは、簡単なことではありません。しかし、次の入所者のために、あまり時間もかけることはできないため迅速な対応が求められます。

こちらでは、老人ホームで入所者の不用品の処分でお困りの方のために、不用品の処分方法はもちろん、注意点やベストな方法をご紹介しましょう。

老人ホームから出た不用品を処分するにはどうすればいい?

老人ホームから出るごみは基本的に事業系ごみに該当しますが、施設によっては産業廃棄物となる品目もあります。入所者が出したごみは、家族が持ち帰って処分すれば一般廃廃棄物として処分できます。
しかし、老人ホームから出すときは事業系一般廃棄物となるのです。
区別が難しいですが、老人ホームから出た不用品を処分するときはどうすればいいのでしょうか。自治体と買取業者の二つの方法をご紹介しましょう。

自治体へ処分を依頼

老人ホームの入所者の不用品は、事業活動に伴って出たごみではないので事業系ごみとして処分することはできません。一般的には事業系一般廃棄物として処理されます。

しかし、事業系一般廃棄物は通常のごみと同じように、自治体へ収集・処分を依頼することができません。事業系一般廃棄物として処分するときは、事業者自ら自治体が管理する処理施設へ持込むか、自治体から許可を受けている業者へ収集を依頼しなくてはいけないのです。

事業系一般廃棄物の処分方法は、自治体によってもルールが異なります。入所者の不用品の処分を検討されているときは、老人ホーム所在地の自治体へ問い合わせましょう。

品目ごとに買取りを依頼

入所者の不用品を処分するのではなく、品目ごとに専門業者へ買取りを依頼する方法もあります。
貴金属やブランド品は質屋、家具や生活用品はリサイクルショップ、本やCDは古本屋など品目によって専門業者に買取りを依頼すれば処分費用はかかりません。

不用品を買い取ってもらった費用を退去後のリフォーム費用に充てることも可能です。もちろん、ご遺族の同意を得た上での依頼となります。

専門業者から見積もりをいただいたら、ご遺族にも提示して処分方法を検討してもらいましょう。

少しでも高く買い取ってもらうために…

少しでも高値で買い取ってもらいたいときは、不用品の汚れを落としたり、家具の傷など補修したりしておきましょう。

老人ホームにある不用品の処分で注意してほしいこと

老人ホーム入所者への配慮
老人ホームの入所者が他界された後に、入所者の私物を整理するときは注意が必要です。入所者のご遺族へのお気持ちを大切にするのはもちろんですが、老人ホームにいる他の入所者にも配慮しなければなりません。

また、不用品の中に故人の貴重品を見つけたときはトラブルを防ぐためにも、すぐにご遺族に連絡・相談が必要です。では、老人ホームにある不用品の処分で注意してほしいことをご説明しましょう。

他の入所者への配慮

老人ホームにはたくさんの人が生活をしていますし、リハビリをしているなど健康状態が万全でない方も大勢いらっしゃいます。規則正しい日々の生活は入所者の健康にもつながるため、生活リズムをとても大切にされていると思います。

しかし、入所者の突然の訃報は老人ホーム全体の生活リズムを乱してしまう可能性があります。他の入所者の心身への影響も考えて、あえて普段から訃報をお伝えしない老人ホームもあるのです。

訃報を知らせなくても部屋の不用品を片付けるために、スタッフが慌ただしく動いたり、業者が目立って出入りしたりしていると穏やかな環境が一変します。スタッフにとっては仕事のひとつであっても、入所者にとって仲間の訃報は心身に大きなダメージとなるため、訃報をお伝えしない老人ホームなら、作業にも配慮が求められます。

そのため、亡くなられた入所者の品物を整理するときは、こうしたメンタル面でのダメージを考えて他の入所者への配慮も忘れないように心がけましょう。

故人の貴重品を誤って処分

老人ホームへの入所は荷物を最小限にとどめるようルールが設けられています。戸建住宅での生活より荷物は少ないので、老人ホームのスタッフ数人で行えば数時間で整理ができるかも…と思うかもしれません。
しかし、他人の品物を整理するのは容易なことではないのです。
遺品整理では仕分けによるトラブルがあります。捨てるものとして仕分けたものが実は価値の高いものだったり、貴重品などを勝手に処分してしまったりなど、遺品整理の知識がないばかりに故人の大切な品物を誤って処分してしまうケースが多いのです。

このようなトラブルを防ぐためにも、遺品整理は知識と経験が豊富な専門業者に依頼するのがベストだといえるでしょう。

老人ホームの不用品を処分するならエコアールにお任せ!エコアールが選ばれる理由

老人ホームの不用品の処分はお任せ!

老人ホームの不用品を処分するなら、エコアールにお任せください!遺品整理の仕分けから供養・清掃・処分まで一貫して請け負っております。故人だけでなく、ご遺族の想いに真心を込めた対応とサービスの提供に尽力しており、プロの視点できめ細やかなサービスの提供が可能です。
料金も業界最安値宣言とおり、他社では有料オプションになる費用もすべて定額パックでご利用いただけます。関東エリア内の遺品整理でエコアールが選ばれる理由をご紹介しましょう。

遺品の仕分けから供養、清掃、処分まで丸ごと一社で請け負うことができる

エコアールは遺品の仕分けから供養・清掃・処分まで、遺品整理を丸ごと請け負うことが可能です。
遺品整理は通常の不用品と扱い方が異なります。エコアールは故人だけでなく、ご遺族のお気持ちに寄り添いながら丁寧に作業を進めさせていただきます。

廃棄物として扱うのではなく、大切に使われてきたことを真摯に受け止めて、ご遺族に一つ一つ確認をしながら進めますのでご安心ください。丁寧に作業いたしますが、普段から請け負っている不用品回収で得た知識を活かして、手早く分別していきますので時間を超過することはありません。

遺品整理で処分すると判断していただいたものは、エコアールが責任を持って処分いたします。回収作業についても、しっかりと養生をしてから進めますので大切な家屋や室内を傷つけることはありません。

状態によっては買取りも可能です。処分費用の負担を抑えることもできますので、お気軽にエコアールの作業スタッフにお申し付けください。

故人・ご遺族の想いに真心こめて対応

エコアールは故人・ご遺族の想いに対して、真心こめた遺品整理に定評があります。お客様からの声をすぐに提供しているサービスに活かすことで、満足度の高い遺品整理を実現しました。
ご依頼いただいてからお見積もり提示、遺品整理終了まで故人だけでなく、ご遺族のためになる遺品整理となるよう尽力させていただいています。

お客様に気持ちよくご利用いただくために、遺品整理はもちろん、それにともなう不用品回収についても常に勉強させていただいています。「エコアールに任せてよかった」と言ってもらえるよう、経験はもちろん、勉強で得た知識を活かして誠心誠意の遺品整理をさせていただきます。

遺品整理についてわからないことがあれば、どのようなことでもお気軽にエコアールまでお問い合わせください!土曜日・日曜日も休むことなく、メールフォームでは24時間ご依頼を受け付けております。

遺品整理の経験を活かしたきめ細やかなサービスを提供

エコアールは遺品整理の経験が豊富なスタッフが在籍しています。そのため、他社にはない納得のいくサービスの提供が可能です。

老人ホームでは次の入所者のためにお部屋を用意しなければなりません。エコアールは遺品整理後、そのままお部屋の片付け・清掃をいたします。別の業者へハウスクリーニングを依頼する手間もなく、スムーズに次の入所者さまへお部屋の用意が可能です。

遺品の仕分けはもちろん、ご遺族が不用と判断した品物でも状態によっては買取らせていただきます。そうすることで費用の負担が少しでも軽くなるよう考えています。
プロの視点できめ細やかなサービスを提供させていただきますので、遺品整理に伴うお部屋の片付けもエコアールにどうぞお任せください!

業界最安値宣言!追加費用の請求はありません

エコアールは業界最安値宣言をしており、たくさんのお客様からも料金やプランについてご満足いただいています。ご要望やご予算に合わせたプランのご提案も可能です。

不用品回収業界では、作業当日に様々なオプションをくわえて追加請求をする業者も存在します。しかし、エコアールはお客様に最後まで気持ちよくご利用いただくために、追加費用の請求は一切行っておりません。
他社で有料オプションとなるメニューがすべて含まれている6つの定額パックでは、作業スタッフ2名での対応ですので安心してお任せいただけます。
遺品整理では、戸建住宅丸ごとの不用品回収も同時にお申し込みされるお客様もいらっしゃいます。そのようなご依頼でもエコアールなら、スペシャルパックで対応いたします!

常にどこよりも安く!をモットーにお客様のために尽力させていただいておりますので、他社よりも1円でも高いときはお気軽にエコアールにご相談ください。

エコアールの遺品整理をご依頼いただいたお客様の声

気持ちに寄り添ってくれたおかげで遺品整理を終えられました。

夫の他界後、当時は辛い胸中だったこともあって夫の品物には手をつけることができませんでした。
数年経ち、私の身体が動くうちに夫の遺品を整理しようと決めたんですが、戸建住宅には長年過ごしてきた思い出深い品物がたくさんあって、どこから整理すればいいのか困っていました。
ご近所の方からエコアールさんを紹介してもらったんですが、不用品回収業者さんに頼むのはあまり良い気持ちではなかったんです。しかし、お電話で対応していただいた方が大変親身になってくださったので、エコアールさんなら任せても大丈夫と依頼を決めました。

作業当日も身なりや言葉遣いが丁寧なスタッフさんが来てくれました。作業スタッフさんが私の気持ちに寄り添っていただいたおかげで、遺品整理を進めることができました。本当にありがとうございました。

見積もりの安さ・気持ちに配慮した遺品整理。依頼して良かった!

遺品整理をエコアールさんへ依頼したのは、見積もりが安かったというのもありますが、内訳を丁寧に説明してくれたのが大きかったです。
一人暮らしの叔父が他界し、近くに住んでいた私が遺品整理をすることになったのですが、経験がないため手順もわかりません。ネット検索で見つけたエコアールさんは料金プランが予算内だったので電話してみたんです。
出していただいた見積もりについて、なぜこの金額になるのか丁寧に説明していただけました。そのおかげでエコアールさんへの信頼度が高まったんです。遺品整理では状態のいい家具の買取りも検討していただきありがとうございました。
高額な費用を請求するわけでもなく、こちらの気持ちや予算などにも配慮したサービスで最後まで気持ちよく遺品整理を終えることができました。依頼して良かったと大変満足しております。

老人ホームの一室の遺品整理を依頼。整理後の清掃もありがとうございました。

老人ホームの入所者が他界したため、入所者の荷物を処分するためにエコアールさんへ遺品整理を依頼しました。たくさんの入所者がおりますが、特に配慮をしていただいたおかげで、スムーズに作業を進めることができました。

デリケートな方もいらっしゃいますので、こうした作業をスタッフのみで進めるのは大変気苦労が多いものです。あまり広くはない個室の遺品整理でしたが、処分する不用品が多かったので大変だったと思います。こちらのご要望にもしっかりと応えていただきありがとうございます。

作業終了後はお部屋の清掃までやっていただいたので、こちらの負担もなく本当に助かりました。老人ホームという環境なので、今後も遺品整理を依頼することがあると思います。その際には、またよろしくお願いいたします。

両親の遺品整理を依頼。格安でも誠実な対応に感謝。

両親がそれぞれ他界後、残された品物はそのままになっていました。気持ちの整理もついたので、親族に相談して遺品整理をすることに決めたんです。

以前にインターネットで遺品整理の専門業者があることは知っていたので、数社に見積もりを依頼しました。エコアールさんはその中でも業界最安値宣言とおり、格安で承ってくれると言ってくれたんです。でも依頼を決めた一番の理由は、電話で対応してくれたスタッフさんの親身な対応で安心感を得られたのが大きかったと思います。

作業当日は少し不安もありましたが、誠実そうな作業スタッフさんのテキパキとした作業姿を見て安心しました。作業を進めながらもこちらにも配慮していただいているのがわかりましたし、処分するものも一つ一つ丁寧に扱ってくれていたのが印象的でした。

親族のみで整理せず、エコアールさんにお任せして良かったと本当に思っています。依頼を受けていただいて本当にありがとうございました。

NO IMAGE:pagetop