さいたま市(大宮区・浦和区・西区) で粗大ゴミ回収(廃品回収)をする手順

さいたま市(大宮区・浦和区・西区) 粗大ゴミ回収(廃品回収)

さいたま市では、クリーンさいたま推進員として、地域の環境美化やゴミの問題に関する地域のリーダーを置くなど、ゴミの減量化や適正な処理を推進しています。さらにゴミ処理施設も4つ設置されており、市民のみなさまにとってゴミの処理がしやすいように環境が整えられています。

そうはいっても、自治体で対応できることと対応できないことが存在しているのも事実です。自治体の対応ルールや粗大ゴミの処理手順をしっかりと理解しながら、自治体では対応してもらえない粗大ゴミ処分や廃品回収の方法についても理解しておきましょう。

さいたま市で粗大ゴミを捨てるには

さいたま市で粗大ゴミを処分するには、

  • 何が粗大ゴミに当たるのかを知ること
  • 処分の申し込みの手順を知ること
  • 粗大ゴミの処分費用について知ること

これらを知っておくことが必要です。

まずは、一般的な戸別回収の手順についてご説明しましょう。

さいたま市の粗大ゴミの基準

さいたま市で粗大ゴミになるのは

  • 一辺または直径90cm以上2m未満のゴミ
  • 特定適正処理困難物(スプリング入りマットレス・ソファー、物干し台、鉛バッテリー、タイヤ)

です。

わかりやすく考えると、サイズが90cm以上であれば、一般のゴミとして収集所へは出せず、粗大ゴミとして特別な手順を踏んで処理をおこなう必要があります。

粗大ゴミ回収の手順

では、粗大ゴミを処分する手順についてご紹介します。

1.電話で回収依頼をする

さいたま市では、粗大ゴミの回収依頼は電話でのみ受け付けています。

受付先 粗大ゴミ受付センター
電話番号 048-840-5300
受付時間 月〜金 8:30〜17:00
備考 祝日は受付・収集対応(1/1〜1/3は休み)

電話で伝える事柄は

  • ゴミの種類とサイズ、個数
  • 住所・氏名・電話番号

ゴミのサイズを伝える必要があるので、事前にサイズ(横幅、高さ、奥行)を測っておきましょう。種類というのは、ソファーや机など、何を回収して欲しいかということです。回収できないものもあるので確認の必要があります。

2.さいたま市粗大ごみ等処理手数料納付券を購入する

粗大ゴミの処分に必要な手数料分のゴミ処理券を購入します。粗大ゴミ一つずつに貼る必要があるものです。電話で申し込みをした際に、どのゴミ処理券を購入すればいいか確認しておきましょう。

3.ゴミ処理券を貼って指定の場所へ出す

収集日当日の朝8時半までに指定された場所へ粗大ゴミを出します。ゴミ処理券の記入事項がこちら。

  • 収集日
  • 受付番号
  • ゴミの種類

これらを記入していなければ回収されませんので注意が必要です。

粗大ゴミの処理にかかる費用

粗大ごみ 540円
スプリング入りマットレス 2,160円
スプリング入りソファー(1人掛け) 1,080円
スプリング入りソファー(2人掛け以上) 2,160円
物干し台(コンクリート台付き) 1,080円
バッテリー(鉛バッテリー) 1,080円
タイヤ 1,080円
ホイール 1,080円
(ホイール付タイヤ) 1,080円

粗大ゴミは一律540円。その他の特定適正処理困難物に当たるものは個別に処理手数料が決まっています。それぞれ1つにつき上記の金額が必要です。ソファーやマットレスは、スプリングが入っていないものは通常の粗大ゴミ、入っているものは特定適正処理困難物になるので金額が高くなります。

ゴミ処理券の購入場所

ごみ処理券は「納付券取扱店」のステッカーが貼ってあるお店で購入できます。

  • コンビニ
  • 区役所くらし応援室
  • 支所
  • 市民の窓口

コンビニは一部取り扱いのない店舗もあるので注意が必要です。

ゴミ処理施設に持ち込んで処分する方法

さいたま市(大宮区・浦和区・西区) 粗大ゴミ持ち込み

粗大ゴミをもっと安く処分したいという方には、ゴミ処理施設へ持ち込む方法もあります。手順としては、

  1. センターへ粗大ゴミを持ち込む
  2. 搬入届出書を記入・提出
  3. ゴミの計量・引き渡し
  4. 料金の支払い

以上の4つです。事前に予約は必要ありませんが、土曜や祝日は混雑するため、時間の余裕を持っていきましょう。事前に搬入届出書をダウンロードして記入しておくと、当日の搬入がスムーズに進みます。

さいたま市は処理施設が4つもあるので大変便利です。どこへ持ち込んでも同じなので、自宅から近い施設を選びましょう。大宮区、浦和区、西区であれば、1つ目と2つ目の施設が近いのでおすすめです。

ゴミ処理施設

施設名称 西部環境センター
住所 西区宝来52−1
注意事項  上尾市の環境センターと隣接しているので、間違わないように注意が必要。目印は緑色のラインが入った煙突。

西部環境センター搬入届出書

 

施設名称 桜環境センター
住所 桜区新開4-2-1
注意事項 入り口はごみ搬入口と書いてある青い看板のあるところ。駐車場入り口からは入れません。

 

施設名称 東部環境センター
住所 見沼区膝子626−1
注意事項  入場できるのは北門のみ。南門からは入場不可。

東部環境センター搬入届出書

 

施設名称 クリーンセンター大崎
住所 緑区大崎317
注意事項 入り口は国道463号線を東に進み、一つ目の門です。岩槻方面から向かう(西へ進む)場合は2つ目の門。施設内にある2本の煙突のうち、高い煙突を目指して進む。

クリーンセンター大崎搬入届出書

 

粗大ゴミの受付時間

月曜日〜金曜日(祝日含む) 8:30〜12:00/13:00〜16:30
土曜日 8:30〜12:00
定休日 日曜日、年始(1月1日〜3日)

土曜日の午前中や祝日は混雑することが多いです。ゴミの搬入が終わるまで1時間以上待つこともあるので、必ず時間には余裕をもっておきましょう。また、年末も大掃除でゴミを処分する人が多いので混雑します。

ゴミの処分費用

特定適正処理困難物 戸別回収料金(上記金額)から540円引き
粗大ゴミ100kg未満 無料
粗大ゴミ100kg以上 重量(kg)/10kg×20円+消費税

粗大ゴミは100kg以上になると、100kgまでの分にも処分費用がかかるので注意が必要です。

さいたま市でゴミを処分するときの注意点

さいたま市(大宮区・浦和区・西区) 粗大ゴミ 注意点

さいたま市で粗大ゴミを処分するときに注意しておくことがあります。引越しの粗大ゴミを一気に処分しようと思っていたら、危険かもしれません。

一度に出せる粗大ゴミの数に制限がある

実は、一度に出せる粗大ゴミは4つまで。そのため、引越しでたくさんの粗大ゴミを捨てるというのは現実的ではありません。回収が終われば、再度、申し込みは可能です。

ゴミの持ち込みは誰でもできるわけではない

ゴミ処理施設へ粗大ゴミを搬入して処分してもらえるのは、さいたま市に在住の方のみです。ここで気をつけておきたいのが、必ず、さいたま市に在住している本人が持っていく必要があること。片付けを手伝ってくれている代理の人では受け付けてもらえません。住所確認のために、住所のわかる身分証明証の提示を求められます。免許証などを持っていきましょう。

家具を無料で処分する方法

さいたま市(大宮区・浦和区・西区) 粗大ゴミ 無料処分

実は、家具を無料で処分する方法があります。それは、リサイクル品として引き取ってもらうこと。東部環境センターでは、リサイクル品として引き取り後に販売可能なものについては無料での引き取りをおこなっています。ただし、いろいろと制限があるので詳しくみていきましょう。

家具等のリサイクルの申し込み方法

申し込みの手順はこちら

  1. リサイクルの申し込み
  2. 現物確認
  3. 引き取り

申し込みは電話のみです。

電話番号 048-684-3802
受付時間 8:30〜12:00/13:00〜17:15
対応日 平日のみ(土日祝日は不可)

現物確認を行い、問題がなければ後日回収となります。

リサイクルの注意点

粗大ゴミを無料で引き取ってもらえるのは嬉しいですが、注意すべき点がいくつかあります。

引き取りできるもの

  • 家具:本棚、ダイニングセット、タンスなど
  • 育児用品:ベビーラック、ベビーカーなど

大きく分けてこの2種類のみ。購入時から10年未満の物に限られています。

対応時間

事前確認 月曜日〜金曜日(祝日は除く)
9:00〜11:00/13:00〜15:00
引き取り 毎週火曜日のみ

平日しか対応していない上に、さらに限られた時間の対応です。また、事前確認の時間の指定は午前か午後のみ。事前確認と引き取りの2回、平日に時間を作らなければならないこと、時間の指定があまりできないことはかなりのネックになります。

さいたま市では処分できないものがある

さいたま市(大宮区・浦和区・西区) 粗大ゴミ 処分できないもの

ここまで、さいたま市で処分できるものの説明をしてきましたが、処分できないものも存在します。市で処分できないものは、処分するために他の方法を使わなければいけません。

さいたま市で処分できない品目

処分できない品目
家電リサイクル法対象品目 冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビなど
爆発・火災の危険性があるもの 消化器、ガスボンベ、ガソリンなど
有害性があるもの 農薬、劇薬など
破砕処理が困難なもの バイク、ピアノ、石臼、耐火金庫など
家屋解体などに伴うもの 土砂、コンクリート、ブロック塀など
園芸用などの石、土
粗大ゴミより大きいもの

ここで挙げたものは、あくまでも一例です。電話で問い合わせをしてみた結果として、処分できないと判断され、回収を断られるケースはあります。大型のものは回収できない可能性があるので、早めに電話で確認をとった方がいいでしょう。さいたま市のごみ分別辞典も参考になります。

ごみ分別辞典

家電リサイクル法対象品目の処分方法

家電リサイクル法対象品目とは以下の通りです。

  • テレビ:ブラウン管式、液晶式、プラズマ式
  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機

家電量販店や購入店で引き取ってもらうことが可能ですが、以下の指定引取場所まで運ぶことで処分することができます。大宮区、浦和区、西区なら1つ目が近いです。もし、自分で運ぶことができない場合には、専門業者に回収を依頼しましょう。

名称 森田運送株式会社 首都圏営業所
住所 さいたま市桜区上大久保1-12
電話番号 048-749-1071
名称 日通埼玉運輸株式会社 岩槻取扱所
住所 さいたま市岩槻区上野5-2-19
電話番号 048-796-0846

指定引取場所へ持ち込む場合には、リサイクル料金以外に振込手数料がかかります。事前に郵便局でリサイクル料金の振込が必要です。リサイクル料金はメーカーによって違いがあるので下記を参考にしてください。

家電リサイクル料金表

パソコンの処分方法

パソコンは回収方法が特殊なため、ここで説明をしておきます。パソコンの処分方法は大きく分けて二つ。

  • 小型家電回収ボックスやごみ処理施設への持ち込み
  • 提携業者リネットジャパン株式会社に回収を依頼

市で処分する場合

小型家電回収ボックス 30cm×15cm以内のノートパソコン
ごみ処理施設へ持ち込み サイズの規定なし

どちらも自分で持っていく必要がありますが、費用は無料です。マウスやキーボードなども回収可能。

小型家電回収ボックスの設置場所は以下の通りです。

施設名
大宮区 大宮区役所
三橋公民館
大成公民館
大宮東公民館
大宮図書館
高鼻コミュニティセンター
浦和区 浦和区役所
中央図書館
岸町公民館
領家公民館
浦和南公民館
常盤公民館
西区 西区役所
馬宮コミュニティセンター
西部文化センター

 

リネットジャパン株式会社に処分を依頼する場合

サイズ 高さ+奥行+幅=140cm以内
重量 20kg以下

リネットジャパン株式会社は国の認定業者でもあり、無料でパソコンの回収をおこなっています。

手順はこちら

  1. インターネットから申し込み
  2. パソコンをダンボールまたは紙袋に梱包
  3. 佐川急便が回収

申し込みはインターネットからのみです。有料で回収専用のダンボール箱を送ってくれるサービスもありますが、紙袋への梱包でも送付できます。わざわざ有料で購入しなくても、パソコンが入るサイズのものに入れてあれば大丈夫です。キーボードやマウスなどもパソコンと同梱すれば無料で回収してくれます。

あくまでも家庭ごみの場合ですので、事業所で使用していたものは無料回収対象外です。

その他の品目の処分方法

家電リサイクル法対象品以外のものは、一般廃棄物処分許可業者に依頼をして処分をしてもらうことになります。

会社名 有限会社太盛
住所 さいたま市浦和区大原5-12-1
電話番号 048-685-8161

 

搬出ができない・時間が合わないときは不用品回収業者へ依頼

さいたま市(大宮区・浦和区・西区) 粗大ゴミ 不用品回収業者

ここまで、さいたま市の粗大ゴミの処分方法をご説明してきましたが、個数制限があったり、処分できないものがあったりと、いろいろと制限があることに少し不便を感じるかもしれません。

日々少しずつ粗大ゴミを処分していくなら、これまでご説明した方法で処分していくのもいいでしょう。しかし、

  • 引越しなどでたくさんの粗大ゴミを処分する
  • 自分で搬出ができない
  • 市の施設の対応時間に合わせられない

こういった方には、不用品回収業者の利用をおすすめします。不用品回収業者であれば、

  • 搬出は業者が全て行う
  • 時間は自分の都合に合わせてくれる
  • たくさんのゴミを一度で回収してくれる

さいたま市の処分方法では対応してくれないことをやってくれます。市では処分してくれないものも、不用品回収業者に依頼をすれば対応してくれるので安心です。

一般廃棄物収集運搬許可を持った不用品回収業者に依頼をすれば、ごみの分別や処分を適切におこなってくれるので、あなたは何もする必要がありません。まずは、さいたま市に対応してくれる業者へ、無料で見積もり作成を依頼してみるといいでしょう。

さいたま市で粗大ゴミ回収するならエコアールにお任せください。

 

さいたま市でエコアールの粗大ゴミの回収実績・お客様の声

結婚して部屋を引き払うので部屋のものをほぼ全て処分。対応がとても丁寧でした。

結婚して引っ越すことになったので、家具や家電をほぼ全てを処分することになりました。市で粗大ゴミの処分をできると聞いて調べてみたら、全て自分で運びださないといけないと知って絶望。彼も仕事で忙しいので、粗大ゴミを出すためだけに平日に家に来てもらうことはできず困っていました。

そんなとき、エコアールさんのHPを見つけて。見積もりは無料でやってくれると書いてあったので、少し不安になりながら電話をしてみたら、とても丁寧に対応してくれて、不安はすぐになくなりました。

わからないことばかりだったんですが、一つ一つ丁寧に聞き取りをしてくれて、不安なところがなくなるまで説明してもらえて嬉しかったです。ごみの運び出しもテキパキと丁寧にしてくださって、エコアールさんにお願いして本当によかったと思っています。

疎遠になった親戚の遺品整理、こちらの都合に全て合わせてくれました。

疎遠になっていた親戚が亡くなって、遺品整理が必要だったんです。親族が私しかいなかったので私に連絡が来たのですが、遠くに住んでいるため、実際に家に行ってごみの分別などをやる余裕は全くありませんでした。

そこで、こういうときってどうしたらいいのか困って友人に相談してみたら、不用品回収業者というものがあるのを教えてくれたんです。それで、さいたま市で遺品整理や粗大ゴミの回収などを全てやってくれるところに、いくつか見積もりをお願いしました。

エコアールさんは、見積もりの金額が安かったのもありますが、電話の対応がとても優しかったのが一番の決め手です。こちらのことをいろいろと気遣ってくれて、私の仕事の都合に合わせて整理・回収に。私は立ち会うだけでほとんど何もせずに片付けが終わったので、仕事にも支障が出ず、本当に助かりました。

高齢の両親が住む実家がゴミ屋敷に。掃除までしっかりとしてもらいました。

両親が高齢になってくるにつれ、徐々に実家がゴミ屋敷に。前々からゴミの処分に行かないといけないとは思っていたんですが、ついつい後回しにしていたら、もう自分たちで片付けるのは無理なほどに物が溜まっていました。

ゴミ屋敷の片付けをしてくれる業者を探していたら、エコアールさんのHPにたどり着き、ひとまず相談。そしたら、当日に状況を見に来てくれるとのことで、すぐにお願いをしました。室内の状況を丁寧に確認しながら、わかりやすく見積もりを提示していただけたので、これは信頼できると思い、そのまま依頼。

両親に必要なものと不要なものを丁寧に確認を取りながら、一つずつ物を片付けてくれました。また、片付けた後には小さなゴミやホコリが大量に溜まっていたんですが、それも全てエコアールさんが綺麗に掃除をしてくれて。おかげさまで、見違えるように綺麗になりました。この状態を維持できるように、これからはこまめに物を捨てるようにしようと思います。

急な転勤にも迅速に対応!おかげさまで手続きの時間がしっかり取れました。

会社の都合で急な転勤が決まり、急いで不用品を回収してもらう必要がありました。普段からいらないものを捨てておけばよかったんですが、仕事が忙しいと粗大ゴミの回収も頼めず、気付けばいらない家具が。市役所に問い合わせてみたら、粗大ゴミは平日しか回収してくれないと言われて困っていました。

それでも急いで引越し先を決めるために下見に行ったり、役所での手続きがたくさんあって。なんとか他の予定のない日曜日に粗大ゴミの回収をしてもらえないかと思っていたら、会社の同僚がエコアールさんをおすすめしてくれました。

見積もりは無料ということだったので、電話をして見積もりを依頼。見積もりに納得もできたし、何よりもこちらの都合を優先して、日曜日に回収に来てもらえたので本当に助かりました。おかげさまで転居の手続きも全て終わり、スムーズに引越しができました。

洗濯機と冷蔵庫の処分をお願いしました!

今まで使っていた洗濯機と冷蔵庫が古くなって、買い換えようか悩んでいたときに、友人が引越しをするので洗濯機と冷蔵庫を譲ってもらいました。そこで、古いものを処分しようと思ってゴミの分別表を調べたら、さいたま市では処分してくれないと書いてあって。

まさか市の粗大ゴミに出せないとは思っていなかったので、どうやって処分しようかと思っていたら、エコアールさんが丁寧に書いてくださっている、処分の方法が書いた記事にたどり着きました。こんなに丁寧な記事を書いてらっしゃる業者さんなら、きっと安心して任せられるだろうと思い依頼。

結果的にはエコアールさんにお願いして大正解でした。部屋を汚さないようにシートを弾いてくださったりと、配慮がしっかりと行き届いていて、対応がとても気持ちよかったです。ありがとうございました。

市で処分してもらえないものを全部処分してもらえました!

以前、子供たちが使っていたピアノや趣味でベランダいっぱいにあったガーデニングなど、もう使わなくなったので処分しようと思っていました。でも、市では処分できないと言われ困っていました。それで、お隣さんも以前、同じようなものを処分していたので聞いてみたんです。

そしたら、とてもいい業者さんがあると言って、エコアールさんのことをおすすめしてくれました。電話で問い合わせれば全て教えてくれるとのことだったので、電話でいろいろとお話を聞かせてもらったら、他の粗大ゴミも一緒に処分してくれることになって。

子供が使っていた勉強机やタンスなど、いつか処分しようと思っていたものも全部処分してもらえることになったうえに、定額パックというものも教えてもらえました。一つずつ処分してもらうよりも安い金額で処分してもらえてすごくお得になって、本当に嬉しかったです。近所で困っている人がいたら、エコアールさんをおすすめしようと思います。

断捨離でたくさんのゴミを処分!部屋がスッキリしました。

部屋にものが溢れてきたから断捨離をすることになりました。大量の衣服や使わない食器、捨てずに溜まっていた雑誌などと、それらを収納していたタンスや棚も全て処分できることに。ただ、さいたま市に回収をしてもらおうと思ったら、全て1階まで下ろす必要があると言われて困っていました。

タンスや棚は大きくて重いので運ぶのが大変だし、他にもたくさんのゴミがあったので、なんども往復してゴミを捨てるのは無理そうで。断捨離をした友人に相談すると、粗大ゴミも衣服なども全てまとめて回収してくれるエコアールさんを教えてくれました。

回収を依頼すると、粗大ゴミの搬出からいらないものを全てまとめてくださったり。回収だけじゃなくて、ゴミのまとめや掃除までしていただけて本当に大満足でした。気分がいいのは、部屋がスッキリしたことだけではなく、エコアールさんの対応がとても素敵だったからというのもあるんじゃないかと思っています。

丁寧な見積もりで安心感がありました。

引越しをすることになったので、家具を全て処分しようと、複数の不用品回収業者に見積もりをお願いしました。詳しい見積もりは回収するときにならないと出せないと言われたり、かなり高額な見積もりを出してくる業者がある中で、エコアールさんは丁寧に話を聞いてくれて、詳細に見積もりを出してくれたんです。

しかも、粗大ゴミの大きさを計算しながら定額パックの方が安くなると教えていただいて、思っていたよりもずっと安く処分ができました。本当は安くするとエコアールさんの利益が少なくなるはずなのに、利用する人間の立場になって最適な方法を教えてくれるなんてびっくりです。

今回の引越しは神奈川だったんですが、神奈川でもエコアールさんは対応エリアみたいなので、次回も不用品の回収はエコアールさんにお願いしようと思います。

NO IMAGE:pagetop