越谷市で粗大ゴミ回収(廃品回収)の手順とお得な処分方法をご紹介

越谷市 粗大ゴミ回収

埼玉県の南東部にあり、昔から水資源に恵まれた越谷市は、古利根川や新方川、綾瀬川など、地域住民の生活を支える大きな川がたくさん流れています。他の地域よりも、水が豊富にあり、地域住民からは、“水郷こしがや”の愛称で長く親しまれてきました。

埼玉県の越谷市の町や水質環境が悪化することなく、キレイな状態が保たれているのは、地域住民が排出する一般家庭ごみを適切に処理できていることが大きく関係しています。また、越谷市では、一定基準を満たす粗大ゴミを積極的に回収(廃品回収)しており、これがクリーンな街づくりに大きく貢献しているといえるでしょう。

あなたは、越谷市の粗大ゴミ回収(廃品回収)について、具体的な知識をお持ちでしょうか?今回は、引っ越してきたばかりで、粗大ゴミの処分方法がわからない方やどうすればお得に粗大ゴミを捨てることができるのか疑問点が多い方のために、適切な処分方法についてわかりやすく説明します。

越谷市で粗大ゴミを処分する方法とは?

越谷市 粗大ゴミ 処分
越谷市では、住民が不用品の処分で困らないように、粗大ゴミ回収サービスを提供されています。粗大ゴミは、一般的な家庭用の燃えるゴミの処分とは異なり、指定日まで待っていれば自動的に処分されるわけではありません。越谷市で粗大ゴミを処分する際は、行政サービスを利用することになります。

自宅周辺を無料回収であることをアピールしながら周回しているような不用品回収業者であれば、非常に利用することに不安をおぼえますが、越谷市の粗大ゴミ処分サービスは、行政スタッフに、処分作業を依頼することになるため非常に安心です。

ここでは、越谷市で粗大ゴミ回収(廃品回収)を行うには、どうすれば良いのか、どんな手順を踏むことで、適切に粗大ゴミを捨てることができるのか、その全体像についてひとつずつ確認していきます。

越谷市の粗大ごみの基準について

自分が不用品だと思うものが粗大ゴミではありません。越谷市では、粗大ゴミについて明確な基準を設けています。越谷市は、一辺が50cm以上のものを、粗大ゴミとして認めています。

ちなみに、一辺が50cm以上ないような不用品でも、重たさが10キログラムあるのなら、粗大ゴミに該当します。たとえば、下記のようなものが粗大ゴミになる可能性が高いです。

越谷市における粗大ごみの例 大きさにかかわらず、粗大ゴミとなるもの
家具類、ベッド、マットレス、自転車、マッサージチェア、チャイルドシート、スキー板など。 石油ストーブ、石油ファンヒーター、ガスコンロ・電子レンジ。

越谷市における粗大ごみの例 大きさにかかわらず、粗大ゴミとなるもの
家具類、ベッド、マットレス、自転車、マッサージチェア、チャイルドシート、スキー板など。 石油ストーブ、石油ファンヒーター、ガスコンロ・電子レンジ。

大きさによって、粗大ゴミと認められるものもありますが、サイズに関係なく、石油ストーブや石油ファンヒーターなどは、粗大ゴミとして認められているため、粗大ゴミとして出すことができるのかしっかりと確認するようにしてください。

越谷市の粗大ごみの申し込み方法

越谷市で粗大ゴミを処分したいのなら、事前に指定された申し込み手続きを行う必要があります。そのため、燃えるゴミや燃えないごみを処分するようなゴミステーションに自分の都合で処分していれば、勝手に回収してもらえるというわけではありません。

粗大ごみの処分方法ですが、越谷市も他の地域と類似する点が多いため、それほど難しく考えることなく、申し込み方法を覚えていただけると幸いです。越谷市で粗大ゴミの回収を依頼する場合、主に下記の2通りの手段から選ぶことになります。

  • 電話を利用して粗大ごみの回収を申し込む方法
  • 粗大ごみを指定された場所に直接持ち込む方法

上記の通り、電話を利用して自分で粗大ごみの回収を申し込む方法と粗大ごみを指定された場所に空いた時間に直接持ち込む方法から選ぶことになります。どちらの方が良いということもないため、自分自身にとって都合の良い方法を選んでいただいて構いません。それでは、2通りの処分方法について確認していきたいと思います。

電話を利用して粗大ごみの回収を申し込む方法

越谷市では、インターネットを使用しなくても、自宅の電話を利用することで粗大ゴミの処分について自治体に依頼できます。実際に、電話で粗大ごみの処分を申し込む場合は、下記の情報を事前に整理しておきましょう。

  • 申し込み日の調整(月曜~金曜までの運営。祝日・年末年始は除く。)
  • 申し込み時間の調整(午前8時30分~午後5時までの運営。)
  • 処分予定の粗大ごみの種類
  • 粗大ごみの大きさ(サイズ)
  • 処分予定の不用品の個数
  • 申込者本人の氏名
  • 申込者本人の住所
  • 申込者本人の電話番号

これらの情報を事前に整理しておき、電話を通して口頭で伝えます。その際、越谷市の行政スタッフの方から、自治体が定める粗大ごみ収集シールを購入するように説明を受けます。その指示に従い、決められた枚数の粗大ごみ収集シールを購入し、収集日までに準備します。

ちなみに、越谷市の粗大ごみの処分サービスの利用で必要な有料粗大ごみ処理券は、認定を受けたコンビニエンスストアで購入できます。一度、購入してしまった有料粗大ごみ処理券は、返金手続きなどができません。そのため、どれくらいの有料粗大ごみ処理券が必要なのか明確にしてから購入するようにしましょう。

粗大ごみを指定された場所に直接持ち込む方法

上記のように、越谷市では、電話による粗大ごみの回収サービスも実施されていますが、それ以外にも、粗大ごみを指定された場所に直接持ち込むことで、不用品を処分することができます。

ちなみに、いつでも粗大ゴミを持ち込んだからといって、回収してくれるわけではありません。まず、直接訪問する予定があるのなら、月曜~金曜までが受け付け予定期間となるためルールを守って予約をとりましょう。祝日・年末年始は除く、午前8時30分~午後5時の間が営業時間となるため、自分自身で持ち込み日時を調整してください。

越谷市で粗大ゴミを持ち込む場合は、事前に電話で連絡をとり、不用品(粗大ゴミ)の詳細を伝えます。実際に、持ち込み先のスタッフに聞かれることは下記の通りです。

  • 粗大ごみの持ち込み希望日
  • 持ち込み予定時間
  • 粗大ごみの品名
  • 持ち込む不用品の数
  • 持ち込み者本人の車両番号

持ち込む粗大ごみの詳細については認知していても、自分自身の車両番号を忘れがちなので、事前確認をしていくことが大切です。粗大ごみの持ち込み時間ですが、曜日は、月曜日~金曜日までで、時間帯は、午前は9時~11時30分、午後は、1時~3時までとなっています。年末年始は、除くため予定を調整して持ち込みましょう。

越谷市の粗大ゴミの持ち込み先は、どこ?

少しでも粗大ごみの処分手数料を抑えるため、持ち込みを検討しているのなら、越谷市にある“越谷市リサイクルプラザ”へ自分で持って行きましょう。越谷市リサイクルプラザは、業務施設や啓発施設、資源化施設で構成されている施設で、環境問題を改善するため、さまざまな取り組みが行われています。

越谷市で粗大ごみの持ち込みを検討している方は、下記の住所を参考にして、越谷市リサイクルプラザへ直接持ち込んでください。

名称 越谷市砂原355番地
電話 048-973-5300
入場料金 無料
休館日 月曜、祝日、年末年始
(月曜日が祝日・振替休日の場合は、翌開館日も休館)

ちなみに、越谷市リサイクルプラザでは、中央操作室やびん手選別ライン、ごみピットなどをガラスごしに見学することができます。

越谷市の粗大ゴミ回収時間

越谷市で、粗大ゴミを直接持ち込む方法を利用しない方は、有料の戸別回収を利用することになります。

戸別回収では、申し込みの際に、指定された場所に粗大ゴミを出します。粗大ごみの収集時間は、午前8時~午後3時までとなっています。ちなみに、天気の悪い日や交通状況が混雑する日は、回収時間が異なることが考えられます。

回収時間が午前8時~午後3時となっていますが、時間の直前に出してしまうと遅れてしまうことも考えられるため、余裕をもって粗大ゴミを出すようにしてください。

越谷市の粗大ゴミ回収場所

越谷市で自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用するなら、不用品の回収場所について確認しておきましょう。基本的に、1戸建てに居住されているのか、アパートやマンションなどの共同住宅に居住されているのかで、変わってきます。越谷市の戸別有料収集は、下記の場所で実施されます。

  • 【1戸建ての方】自宅の門の前
  • 【共同住宅の方】指定された場所

おそらく、越谷市の自治体のスタッフと話し合うことで、一戸建ての方は、自宅の門の前に不用品を出すように指示される可能性が高いです。アパートやマンションに居住されている方は、門がないため居住区域で定められた正しい捨て方のルールを守る必要がありあます。トラブルを避けるためにも事前確認が必要ですが、おそらく下記が処分場所になる可能性が高いです。

  • 共同住宅者のために設置されたゴミ置き場ではなく、自治体のスタッフが公道部分からすぐに確認できる場所に処分する。
  • 共同住宅者向けの粗大ごみの回収場所に処分する。
  • 万が一、上記のような処分場所が見つからない場合は、1階部分の玄関に粗大ゴミを置いておく。

1番やってはいけないことは、アパートやマンションなどの共同住宅者が、自分勝手な判断で粗大ゴミを処分することです。疑問点が残るにもかかわらず、燃えるゴミや不燃ごみを入れるような共同住宅用の回収ボックスに入れるとトラブルの原因になってしまうため、粗大ゴミを処分するときは、大家さんに確認をとっておきましょう。

粗大ごみ料金の支払い方法は?

越谷市で粗大ごみサービスを実施するときは、事前にお金を払うことになります。燃えるゴミや燃えないゴミを処分する際、自治体が指定するゴミ袋を事前購入することで、回収料金を支払うように、粗大ごみ回収でも事前にお金を支払います。

処分したい粗大ゴミの数や大きさ(サイズ)に対して、越谷市が認めている有料の粗大ごみ処理手数料納付券を購入することで、処分手数料を支払ったことになります。

粗大ごみ処理手数料納付券の買い方について

自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用するうえで欠かせない粗大ごみ処理手数料納付券ですが、どこに行けば購入することができるのでしょうか?基本的に、粗大ごみ処理手数料納付済券(粗大ごみシール)取扱所に行けば、誰でも購入できます。粗大ごみシールの取り扱い場所は、比較的多いため、自宅近くの取扱店を探して購入しましょう。

粗大ごみ処理手数料納付済券(粗大ごみシール)取扱所一覧

上記で、自宅近くの粗大ごみ処理手数料納付済券取扱所を見つけることができたら、粗大ごみの大きさにあった手数料を支払います。ちなみに、支払い予定の手数料は、下記の表を基準に決まります。

一辺の長さ 手数料
50cm以上120cm未満 400円
120cm以上180cm未満 800円
180cm以上 1200円
スプリング入りマットレス 2800円

あまりにも大きな粗大ゴミを400円で回収依頼することはできないため、しっかりと粗大ごみのサイズを計測して適切な粗大ごみ処理手数料納付済券を購入するようにしてください。

粗大ごみ処理券の貼り方について

粗大ごみ処理手数料納付済券を購入したら、処分予定の不用品の目立つ場所に、粗大ごみシールを貼り付けてください。見えない場所に貼り付けると、自治体のスタッフがルールの守られていない不用品だと考えて回収してくれなかったなどのトラブルが起きかねません。

越谷市の粗大ごみ処理手数料納付済券の左下に、矢印マークがついているため、そこからはがして、粗大ゴミに直接貼り付けてください。 ちなみに、粗大ごみ処理手数料納付済券を貼り付けるときは、下記のことを記述してください。

  • 申込者本人の氏名
  • 指定された収集日

せっかく粗大ごみ処理手数料納付済券の取り扱い店舗で粗大ゴミシールを購入しても、申込者本人の氏名や収集日を記述しなければ回収できないため、忘れずに記述しましょう。

粗大ごみの「リサイクル不可」のチェック項目について

越谷市の粗大ごみ処理手数料納付済券には、「リサイクル不可の場合は左枠にチェックを入れて下さい。」と書かれています。これは、どういう意味を持つものなのでしょうか?越谷市では、再び使用できる家具類について、リサイクルをすることがあります。

このとき、自分の使った家具などを、誰かに使用されたくないという方もいるでしょう。どうしても家具をリサイクルされたくない方は、粗大ゴミシール下部の左側にある四角のボックスにチェックマークを入れましょう。

これにチェックマークを入れておけば、第3者が知らない間に、リサイクル使用されることを防ぐことができます。しかし、環境を意識するなら、リサイクルした方が良いため、極力チェックマークを入れずに処分しましょう。

越谷市で粗大ゴミとして処分できないものとは?

越谷市 粗大ゴミ 処分
越谷市では、どれだけ不用品だと感じるものでも、市では収集・処理を行わないものがあります。そのため、これから紹介するものについては、ごみ集積所に出すことはできません。主に、下記のようなものを越谷市では、収集・処理していません。

  • 家電リサイクル法の対象品目の処分
  • パソコン、小型充電式電池の処分
  • 処理困難物の処分
  • バイクの処分
  • 携帯電話の処分

上記のようなものは、越谷市では、粗大ゴミとして処分できないため、注意しなければいけません。ここでは、それぞれの処分できないもについて詳細を確認していきます。詳細については、下記に掲載されています。

市では収集・処理を行わないもの(ごみ集積所に出すことはできません)

家電リサイクル法の対象品目の処分

粗大ごみの処分でありがちなのは、家電リサイクル法の対象品目の処分についてです。一般的に、家電リサイクル法の対象となる品目は、安易に粗大ゴミとして処分できません。ちなみに、具体的な家電リサイクル法の対象品目は、下記の通りです。

  • 電気冷凍庫
  • エアコン
  • 電気冷蔵庫
  • テレビ(液晶式・プラズマ式・ブラウン管式)
  • 電気洗濯機
  • 衣類乾燥機

上記の対象品目については、法律で定められた指定業者が回収することになっているため、市で直接収集することができません。もし、新しく買い替えを検討しているのであれば、家電量販店に回収を依頼しましょう。

買い替える予定はなく、処分したい場合

もし、購入した家電量販店がわかっているのなら、小売店に処分を依頼しましょう。もし、購入した家電量販店がわからず、処分可能な小売店を見つけることが難しければ、不用品回収業者を利用するか、指定の引き取り場所に直接持ち込みましょう。

越谷市の周辺には、2つの指定引取場所があります。指定引取場所は、下記の通りです。

社名 株式会社やまたけ 三郷営業所
所在地 埼玉県三郷市上彦名522番地
電話 048-958-2381
社名 日通埼玉運輸株式会社 岩槻取扱所
所在地 埼玉県さいたま市岩槻区上野5-2-19
電話 048-796-0846

上記の指定引取場所に持ち込む場合は、事前に郵便局で家電リサイクル券を購入しておく必要があります。もちろん、なんでも良いというわけではなく、大きに対応するものを購入して家電製品に貼り付けて、指定引取場所に直接持ち込みましょう。もし、粗大ごみの持ち込み時間について不明点がある場合は、上記の電話番号から質問してみましょう。

パソコン、小型充電式電池の処分

越谷市では、小型充電式電池の処分時に販売店などに設置されている回収ボックスを利用することを推奨しています。ちなみに、小型充電式電池とは、下記に分類されるもののことを意味します。

  • ニカド電池
  • ニッケル水素電池
  • リチウムイオン電池
  • 小型シール電池

こうったものを、誰にも気づかれないからと燃えるごみなどに入れてしまうと、有害物質を放出し、貴重な地球資源を無駄にすることになってしまいます。必ず、回収ボックスを利用することをこころがけてください。

デスクトップパソコンは、市で回収できない

資源有効利用促進法という法律をご存じですか?デスクトップなどのパソコンは、資源有効利用促進法にもとづいて、製造メーカーが回収・リサイクルしなければいけないと義務付けられています。

つまり、デスクトップパソコンは、粗大ゴミとして処分したくても、市では回収してくれません。ちなみに、事業所で大量にパソコンが処分されることがありますが、そういったパソコンも製造メーカーが最終的に回収しています。製造メーカーの回収の対象となるものは、下位の通りです。

  • デスクトップパソコン(本体)
  • ノートブックパソコン
  • ブラウン管(CRT)式ディスプレイ
  • 液晶式ディスプレイ
  • ディスプレイ(CRT又は液晶)一体型のパソコン
  • 購入時の標準添付品(マウス、キーボード、テンキー、コード、スピーカーなど)

ただし、自宅で使用されている家庭用のノート型パソコンは、小型家電リサイクル法のルールにもとづいて、越谷市で回収業務が行われています。

処理困難物の処分

基本的に、市で処理困難物に該当するものは、粗大ゴミとして処分できません。ちなみに、処理困難物とは、下記の通りです。

処理困難物に該当するもの
消火器、コンクリート、プロパンガスボンベ、畳、塗料、土・砂利、車・バイクの部品、バッテリー、タイヤ、灯油・ガソリン、農薬・劇薬など

実際に、こういったものを処分する場合は、地元住民とのトラブルを避けるためにも、販売店や製造メーカーに連絡を入れて処分してください。また、取り扱いに危険がともなうものについては、専門の処理業者等に処分を依頼してください。

バイクの処分

通勤などの移動手段として使われるバイクですが、処分する際は、自治体の粗大ごみ回収サービスを利用して処分するのではなく、二輪車リサイクルコールセンターに連絡を入れて処分するようにしてください。二輪車リサイクルコールセンターへ、直接問い合わせる際は、050-3000-0727に電話をかけて、処分時の詳細について質問するようにしましょう。

携帯電話の処分

携帯電話には、タングステンや白金などのレアメタルが非常に多く含まれており、電子産業では欠かせない資源として、資源の数の少ない日本では大切に扱われています。そのため、携帯電話の処分については、一般的な粗大ごみ回収で処分するのではく、“モバイル・リサイクル・ネットワーク 形態電話・PHSのリサイクルにご協力を。”というマークか貼られた販売店で処分しましょう。

どんな携帯電話でも、無料回収してもらえるため、PHS端末や携帯電話など、不要となった端末をリサイクルしましょう。ちなみに、回収ボックスに入れたとしても、PHS端末や携帯電話から個人情報が流出することはありません。

個人を特定できる情報については、確実に消去されるようなので安心して利用しましょう。

越谷市で粗大ゴミ回収を依頼するならエコアールにお任せください。

越谷市におけるエコアールの粗大ゴミの回収実績・お客様の声

越谷市 粗大ゴミ 回収
エコアールさん。また利用します!

粗大ごみの処分方法を調べていたとき、たまたまエコアールさんを見つけました。自分の居住エリアと回収エリアが同じだったため、思いきって利用してみることにしました。不用品の処分日当日は、非常に誠実な方に訪問していただけました。
挨拶の仕方も非常に丁寧で、謙虚さが感じられる方だったので、頼んで正解でした!私たち夫婦は、共働きなので不用品回収業者のような存在は、欠かせません。
「単品で処分するよりも、まとめた方がお得になる。」と教えていただいたので、ある程度、不用品が倉庫にたまってきたら電話で連絡させていただこうと思います。これからも、なにか粗大ゴミがあるときは、エコアールさんへ優先的に仕事をお願いしたいと思います。ありがとうございました。

出産したばかりなので、ゴミの処分をお願いしました!

私たちは、山沿いにあるマンションに住んでいるのですが、先日やっと第一子を出産することができました。子供が産まれて非常に幸せな気持ちだったのですが、慣れない育児に追われるようになり、粗大ごみの処分がおろそかになるようになりました。
こうした状況を夫に相談したところ、「不用品回収業者を利用してみては、どうだろう?」と提案されたため、はじめて利用してみることにしました。
インターネットでどんなふうに利用するのか事前に調べて、エコアールさんがサービス内容的に良さそうだったので、不用品の処分をお願いしました。こちらの要望にしっかりと対応していただけたので依頼して良かったと思いました。子供がある程度、育つまでは定期的に利用させていただきます。

祖父の家を片付けてもらいました。

私には、大切な祖父がいます。祖母が亡くなってからも、祖父ひとり田舎でゆったりと生活していたのですが、ある日を境として、まったく片付けをしていないことがわかりました。
いろいろと話を聞いていると、最近の記憶もあいまいになっていることがわかりました。祖父も90歳を迎えており、いつかは認知症になるかもしれないとは思っていました。祖母が亡くなって3年で認知症になり、片付ける能力が極端に低くなり、自宅がゴミ屋敷になっていました。
さすがに、私ひとりで片付けられる量ではなかったため、不用品回収業者のエコアールさんに手伝ってもらうことにしました。その結果、祖父の家は、ゴミひとつ落ちていないキレイな家に変貌しました!本当に、助かりました!

息子が戻ってくるため、部屋の片づけを依頼しました。

私には、仕事の都合で6年間、県外に住む息子がいます。ある日、「家を継ぐために、実家に戻ろうと思う。」と言われたため、自宅を片付けることにしました。息子がいなかった間、息子の部屋を物置小屋としていたため、ゴミが室内に大量にたまっていました。
これでは、息子が生活する空間がないため、部屋の片づけを依頼できるエコアールさんに掃除を依頼することにしました。
実際に、エコアールさんに依頼したときに、「トラック一台分のお得なサービスがありますので、利用しませんか?」といわれたため、そのサービスを利用することにしました。
おかげさまで、息子のための部屋を用意することができ、「部屋がキレイになった。」と家族全員で喜びました。また、利用させていただきます。

越谷市を引っ越すことになりました。

私は、ずっとうまれたときから越谷市で生活してきました。60歳になるまで引っ越したことがありません。そもそも、会社に支店がなく転勤がない職場だったため、引っ越しとは無縁の生活をおくっていました。
高校を卒業してから、60歳の定年まで働き、このたび退職することになりました。そのため、越谷市を引っ越しすることになり、エコアールさんに粗大ごみの処分を依頼しました。
ずっと仕事をしてばかりだったので、あらためて自宅の倉庫を確認すると、大量の不用品が山積みになっていました。
当日は、エコアールさんが、片付け業務をすべて行ってくれたため、本当に楽に不用品を処分することができました。越谷市から引っ越すといっても、それほど遠い場所ではないため、また粗大ごみなどで困るようなことがあれば、エコアールさんに相談させていただきます。

使えなくなった掃除機の処分をお願いしました!

朝、掃除をするために、掃除機の電源を入れてみると、故障してしまってまったく動かなくなっていました。前々から動作に異変が起きていたため、“ついに、故障してしまったか・・・。”と、すぐに気が付きました。
本来なら、自治体の粗大ごみ回収サービスを利用して、処分すれば良いのだと思うのですが、手続きが面倒であったため、不用品回収業者を利用しました。エコアールさんのホームページを確認し、“業界最安値”と書いてあったため、良さそうだと思い掃除機の回収業務を依頼しました。事前に、粗大ごみのゴミ処分シールを買う必要がなく、すぐに自宅訪問していただけたので、本当に助かりました。また、なにかが壊れたときは、自宅訪問による回収をお願いしたいと思います。

NO IMAGE:pagetop