朝霞市で粗大ゴミ回収(廃品回収)の手順とお得な処分方法をご紹介

朝霞市 粗大ゴミ回収(廃品回収)

武蔵野台地と荒川低地に分類され、地形が大きいことでも有名な朝霞市は、水資源に恵まれた自然豊かな町として、昔から住民に親しまれてきました。朝霞市に居住されている方なら、荒川や新河岸川の存在をご存じだと思います。

川越街道沿いや朝霞駅周辺には、商業施設が多数存在しており、そこにはたくさんの研究所や倉庫、工場が建設されています。そういった商業施設が朝霞市の生活を支えており、人々の暮らしに貢献しています。

しかし、そんな朝霞市が清潔に保たれているのは、家庭から排出される粗大ゴミ回収(廃品回収)を怠らなかったからです。あなたは、朝霞市で粗大ゴミを処分する際、どうすればいいか具体的な方法についてご存知ですか?今回は、朝霞市では、どのように粗大ゴミを処分するべきなのか、どんな手順で捨てることが推奨されているのか具体的な廃棄方法について丁寧に解説します。

朝霞市で粗大ゴミを処分するには、どうすればいい?

朝霞市 粗大ゴミ処分
家庭内にある粗大ゴミは、必ずルールを守って廃棄処分しましょう。ルールを破り、だれかの敷地内の山林に放置したり、田んぼの道端などに放置したりするのは、違法行為です。また、自分自身の敷地でも、粗大ゴミを放置すれば、環境資源に悪影響を与えてしまいます。

実際に、朝霞市で粗大ゴミを処分する場合、さまざまな手段の中から、自分に最適な方法を選んで処分することになります。一般的に知られている方法としては、自治体の廃品回収サービスです。

ここでは、自治体の廃品回収サービスを利用するには、どうすればいいのか、どんな手順で依頼すれば、スムーズに処分できるのか、申し込み方法から処分までの流れを詳しくご説明します。

朝霞市の粗大ごみの基準について

埼玉県の朝霞市で粗大ゴミを処分するなら、どんな基準が設けられているのか、詳しく知っておきましょう。埼玉県朝霞市の公式ホームページによれば、1辺が50センチメートル以上のものであれば、粗大ゴミとして認められると掲載されています。

ちなみに、1辺が50センチメートル以上のものでも、粗大ゴミではなく“燃やせないごみ”として、集積所に出せるものがあります。他にも、例外として、朝霞市では、処分できないものがあるため、ご紹介します。

1辺が50センチメートル以上でも燃えないごみとして処分できる不用品の例 大きさにかかわらず、処分できない不用品の例
かさ、バット、ラケット、自転車空気入れ。 テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、消火器、建築廃材、タイル、コンクリート、ブロック、レンガ、畳、物置、洗面台、流し台、ペンキ、自動車部品、オイル、バイク、原動機付自転車、タイヤ、バッテリー、浴槽、ピアノ・エレクトーン、農薬等薬品類、プロパンガス、土砂、石材など。

朝霞市の粗大ごみの申し込み方法は?

埼玉県の朝霞市で粗大ゴミを処分したいのなら、事前に申し込みをしてから利用してください。一般的な燃やせるゴミやビニールゴミを処分するように、指定された回収日に出すイメージがありますが、粗大ゴミ回収は、基本的に申し込み制です。

勝手な判断で、粗大ごみの基準を満たしているからという理由で、ゴミステーションに出してしまうと、トラブルの原因になってしまいます。朝霞市の粗大ごみの廃品回収を依頼する場合は、行政に対して仕事をお願いすることになります。さまざまな依頼方法があるため、下記の方法から最適なものを選びましょう。

  • 電話で戸別有料収集を申し込む方法
  • インターネットで戸別有料収集を申し込む方法
  • クリーンセンターへ直接搬入する方法

朝霞市で粗大ゴミを処分する場合は、電話やインターネットで使って処分業務を依頼する方法と、クリーンセンターへ直接搬入する方法があります。どれがおすすめの処分方法であるかは、申込者本人の都合によって異なります。自分にとって最適な方法が選べるように、それぞれの粗大ごみの処分方法について詳しく確認していきましょう。

電話で戸別有料収集を申し込む方法

朝霞市では、電話で戸別有料収集を実施しています。そのため、インターネットが使えない方でも、市委託業者に対して連絡を入れると収集の申し込みができます。あくまでも、戸別有料収集は、申し込み制なので、ルールを守って利用してください。

受付電話番号 048-458-1322 (市委託業者)
営業時間 午前9時~午後4時(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

行政スタッフによる粗大ゴミの収集は、土曜日や日曜日、年末年始などは実施していません。平日の午前9時~午後4時までしか、営業していません。そのため、電話連絡を入れるならば、仕事のない平日に連絡をいれなければいけません。

この場合、仕事をしているサラリーマンや日中、パートの仕事に出ている主婦の方は、電話で戸別有料収集を申し込み、サービスを利用することは難しいでしょう。なにか粗大ゴミを処分する場合は、他の処分方法を検討しましょう。

インターネットで戸別有料収集を申し込む方法

上記のように電話を利用すれば、朝霞市の行政スタッフに粗大ゴミ回収を申し込むことができますが、もっと手軽にインターネットを利用して申し込みたいという方もいるでしょう。そういった方は、朝霞市の公式ホームページからインターネットを使って申し込みましょう。

電子申請について

申し込み方法を簡単にご紹介します。まず、朝霞市の電子申請・届出サービスをクリックして、検索窓に、“一般家庭粗大ごみ収集の申込”と入力して検索してください。すると、青いリンクが表示されるため、クリックして次に進みます。

あとは、“一般家庭粗大ごみ収集の申込”という手続きの画面が表示されるため、説明を読み同意して申請を済ませてください。申請のルールのことや手数料のこと、収集方法、手数料の支払い方法などについて丁寧に説明されているため、どんなサービスかしっかりと確認しておきましょう。

クリーンセンターへ直接搬入する方法

電話やインターネットを利用せずに、自分自身で持ち込みたいという方もいるでしょう。必要なくなった粗大ごみは、クリーンセンターへ直接搬入すれば、回収してもらうことができます。おそらく営業時間内であれば、連絡なしで持ち込むことが可能です。

ちなみに、朝霞市の住民が粗大ゴミを持ち込む場合は、下記の搬入時間を守って利用してください。

持ち込み可能な曜日・時間 月~金曜日(午前9時~午後4時) 土曜日(午前9時~正午)
お休み 祝日・年末年始
クリーンセンターへの
電話番号
048-456-1593

基本的に、祝日や年末年始は、お休みとなっており搬入することができません。搬入時間としては、平日月曜日から金曜日の午前9時~午後4時と土曜日の午前9時~正午となっています。普段、平日仕事で持ち込めない方でも土曜日の午前中に持ち込めるため、情報として覚えておきましょう。

粗大ごみを出す時間に決まりは、あるの?

粗大ごみの処分を依頼する場合、依頼先によってルールが異なるため、いつまでに出すべきかは、しっかりと調べておく必要があります。たとえば、戸別有料収集を利用して粗大ゴミを処分するのか、クリーンセンターへ粗大ゴミを直接搬入するかで、処分時間が異なります。

誤った時間帯に粗大ごみを出してしまと、盗難などの事件が発生することがあります。また、違法な金属回収業者がどこかに持ち運んでしまうかもしれません。住民とトラブルにならないためにも注意しておく必要があります。

戸別有料収集を利用する場合、何時までに出すべき?

電話やインターネットを利用して戸別有料収集を利用する場合、処分時間があらかじめ決まっているため、その時間までに粗大ゴミを出しましょう。朝霞市の公式サイトによれば、申し込み時に指定された玄関先や集積所などに、朝8時30分までに出すようにしましょう。

朝が忙しいからといった理由で、前日の夜に出す方がいますが、必ず当日出すようにしてください。盗難などの被害に遭う以外にも、近隣への不法投棄などのトラブルにつながることもあるため、ルールを守って利用しましょう。

当日は、立ち合いの必要はありませんが、指定場所に自分で持ち込みましょう。重たいといった理由で、室内からの運搬は、一切やってもらえません。また、粗大ゴミを出すときは、納付券シールを貼り付けて申し込んだゴミであることを明示しておきましょう。

クリーンセンターへ粗大ごみを直接搬入できるのは、何時まで?

戸別有料収集には、回収時間が設けられていましたが、クリーンセンターへ粗大ごみを直接搬入する場合、何時までに持ち込めばよいのでしょうか?一般的に、クリーンセンターへの粗大ゴミの直接搬入は、申し込みや事前連絡が必要ありません。

そのため、注意するべきことは、公式サイトに掲載された搬入時間を守るということです。平日の月曜日~金曜日は、午前9時~午後4時までに粗大ゴミを搬入してください。土曜日は、午前9時~正午までに粗大ゴミを持ち込みましょう。

しかし、祝日と年末年始は、営業していないと記載されているため、誤って持ち込まないようにしましょう。これらの時間内であれば、いつでも受け入れてもらえるため、余裕をもって持ち込めば、自分の都合にあわせて粗大ゴミを処分できます。

粗大ごみの料金の支払い方法は?

朝霞市で粗大ゴミを処分する場合、どのように料金を支払えば良いのでしょうか?処分日の当日、立ち合いの必要性がないのなら、いつ料金を支払うのか、疑問に思っている人もいるでしょう。ここでは、粗大ごみの料金の支払い方法ついて、詳しく解説していきます。

戸別有料収集を利用する場合の支払い方

朝霞市の戸別有料収集を利用する場合、粗大ごみ処理手数料納付券(納付済シール)を購入することで処分手数料を支払います。購入した納付済シールは、申し込み時に伝えておいた粗大ゴミに貼り付けます。

ちなみに、どんな粗大ごみを処分したいかによって、必要な額の納付済シールの枚数が異なります。シールの種類は、300円1種類しかありません。そのため、1200円の納付済シールが必要な場合は、4枚購入して粗大ゴミに貼り付けてください。

品目別、1品あたりの粗大ごみ収集料金は、公式サイトに掲載されています。大きさや素材、形状によって、金額が異なりますので、注意してください。そして、別表と記載されているものや、公式サイトに掲載されていないものは、別表を確認してください。詳しい粗大ごみ収集料金については、下記のページを参照しましょう。

粗大ごみ収集料金(品目別、1品あたり)

クリーンセンターへ直接搬入する場合の支払い方

戸別有料収集では、粗大ごみ処理手数料納付券を購入することで、粗大ゴミの処分手数料を支払いました。一方で、クリーンセンターへ直接搬入する場合は、納付済シールを事前購入する必要はありません。

あくまでも納付済シールは、電話やインターネットで粗大ごみの処分の申し込みを行う戸別有料収集利用者のためのものなので、誤って購入しないようにしましょう。クリーンセンターへ直接搬入する予定の方は、窓口で処分手数料を支払います。

具体的な処分料金は、10キログラムあたり60円となっています。しかし、20キログラムまでは、無料で処分できます。そのため、クリーンセンターに直接持ち込むぶん、処分手数料を大幅に抑えることができます。

処理手数料納付券の買い方・貼り方

朝霞市で使用できる粗大ごみ処理手数料納付券(納付済シール)は、粗大ごみシール取扱店で購入します。基本的には、近くのコンビニエンスストアに行くと、納付券シールが販売されていますので、そちらで購入してください。

実際に、コンビニエンスストアで納付済シールが販売されているかは、下記URLの粗大ごみシール取扱店の一覧で確認できます。取り扱っている事実を確認してから訪問しましょう。

粗大ごみシール取扱店

上記の粗大ごみシール取扱店で納付券シールを購入したら、必要事項を記入して粗大ごみのわかりやすい部分に貼り付けましょう。このとき、必要事項を記入し忘れると回収してもらえないため、注意してください。

粗大ごみの収集当日の貼り忘れや払い戻しについて

粗大ゴミを処分するため、処理手数料納付券を購入したものの、貼り忘れてしまうこともあるでしょう。その場合、朝霞市の行政スタッフは、粗大ゴミを持ち帰りません。申し込んだ粗大ゴミであることを明示するためにも、貼り忘れないようにしてください。

また、誤って粗大ゴミの処理手数料納付券を購入しすぎてしまった場合は、払い戻しができません。そのため、必要以上に買いすぎないように注意してください。

朝霞市で粗大ゴミとして回収・処分してくれないものとは?

朝霞市 粗大ゴミ処分できない
朝霞市では、地域住民から、さまざまな粗大ゴミを回収していますが、なんでも回収し処分してくれるわけではありません。たとえば、下記のような対象品は、朝霞市で回収・処分業務を行っていません。

  • 家電リサイクル法の対象品目
  • パソコンリサイクルの対象となる品目
  • 収集及び処理施設での受け入れをしない品目

ここでは、朝霞市で粗大ゴミとして回収・処分できないものについて、詳しく説明していきます。

家電リサイクル法の対象品目

朝霞市では、小型家電リサイクル法が施行されたことで、小型家電を選別してピックアップ回収する取り組みを開始しました。ちなみに、小型家電ならなんでも回収してもらえるというわけではなく、回収する品目に該当しなければ、回収してもらえません。ちなみに、回収できないものは、下記の通りです。

  • 電気カーペット
  • 電池、バッテリー(充電式電池)
  • 家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)
  • CD、DVD等のディスク類
  • 紙製品、布製品、木製品、その他小型家電でない異物及びごみ等

そのため、エアコンやテレビなどの家電を処分したくても、朝霞市は、一切回収を行っていないため、不用品回収業者に処分を依頼してください。万が一、小型家電を処分したいと思ったときは、下記のページより品目部分から処分できるか確認してください。

小型家電の回収

ちなみに、上記の小型家電が処分できないからといって一般廃棄物処理業の許可を受けていない不用品回収業者を利用してはいけません。違法業者が収集したものは、違法な方法で中古品として転売されることがあります。また、環境汚染などの問題につながるため、利用しないようにしましょう。

買い替え店や販売店で処分できる

不用品回収業者にエアコンやテレビなどの家電の処分業務を依頼すれば、すべて解決しますが、買い替え店や販売店が近くにあれば、相談してみましょう。もし、新しい家電製品を買い替える予定があるのなら、古い家電を持ち帰ってもらえる可能性があります。

また、近年、リサイクル業務の推進を目的として、大型家電量販店がリサイクル業務を行っています。少額の手数料を支払うだけで、回収してくれるところも増えてきているため、積極的に利用しましょう。

しかし、この方法では、新しい家電を購入することが絶対条件となってしまうことがあります。他にも、家電量販店に直接持ち込むことが条件となるため、人によってはサービスの利用が難しいかもしれません。

市が許可する業者に粗大ゴミの処分を依頼する

朝霞市では、家電リサイクル法の対象となる家電製品の処分に困らないように、公式サイトで許可業者を公開しています。たとえば、朝霞市が認める許可業者は、下記の通りです。

名称 所在地 電話
株式会社アシスト 朝霞市大字上内間木407-5 048-456-3356
片山商事株式会社 朝霞市栄町5-6-19 0120-538-324
大村商事株式会社 朝霞市大字上内間木713-8 0120-538-113
株式会社木下フレンド 所沢市坂之下1142 04-2944-3737
有限会社野島商事 新座市本多1-6-7 048-478-2049
栗原興業株式会社 朝霞市泉水3-2-3 048-461-4906

朝霞市や所沢市、新座市など、家電を処分できる場所は、たくさんあります。居住区域の近くにある許可業者に電話をかけて、処分できるか聞いてみましょう。

ちなみに、処分業者に仕事を依頼する場合、依頼先の会社によって処分手数料が明確に決まっています。どの程度の処分手数料が必要となるかは、直接質問してみなければわかりません。

指定引取場所に持ち込む

粗大ゴミを回収してくれる指定引取場所というものをご存知ですか?朝霞市では、指定引取場所で、家電リサイクル法の対象となる家電製品を回収しています。

名称 (株)木下フレンド
所在地 所沢市坂之下1142
電話番号 04-2944-3737

このとき、リサイクル料金は、持ち込むものによって異なります。指定引取場所で、家電製品を持ち込む場合は、どんなものを持ち込むのか事前に相談して確認しておきましょう。

パソコンリサイクルの対象となる品目

自宅で使用していたパソコンが壊れた場合、粗大ごみ回収で処分できると思ってしまうかもしれません。しかし、朝霞市では、パソコンの処分業務を行っていません。基本的に、必要なくなったものや壊れてしまったパソコンは、各メーカーが直接回収したり、パソコン3R推進協会が回収します。

これにより、パソコンに使用される貴重な資源を、再資源化できるようになっています。ちなみに、朝霞市のクリーンセンターでは、パソコン用CRTディスプレイ(ブラウン管式ディスプレイ)は、持ち込み処分ができません。

パソコン用CRTディスプレイ以外のものなら、クリーンセンターで処分できますが、直接搬入する前に電話確認をとりましょう。

パソコンの処分方法

収集及び処理施設での受け入れをしない品目

朝霞市で処理困難ごみの対象となっているものは、行政サービスを利用して処分することはできません。消火器やバッテリー、プロパンガス、畳、壁紙、洗面台など、処理困難ごみに該当するものは、たくさんあります。

自宅の倉庫に、朝霞市が定める処理困難ごみがあった場合、どのように処分すれば良いのでしょうか?市が定めている処理困難ごみを処分する場合は、購入店に引き取ってもらいましょう。

もし、引っ越しなどで購入店が周辺にない場合は、処理困難ごみを回収・処分できる専門業者に処理業務を依頼しましょう。万が一、本当に処分できるか不明なものが手元にある場合は、クリーンセンターに直接電話をかけて確認してください。

朝霞市で粗大ゴミ回収するならエコアールにお任せください。

朝霞市におけるエコアールの粗大ゴミの回収実績・お客様の声

朝霞市 エコアール 口コミ

母親の部屋の片づけを依頼しました。

私には、70歳になる母親がいます。少し離れた場所に暮らしているのですが、様子を見るために家に行ってみました。離れているといっても、30分くらいなので、自宅まで行こうと思えばいつでもいけます。
家の中に入ってみると、本当に驚きました。だって、物が山積みになっていて、ゴミ屋敷状態になっていたからです。幸いなことに、外にゴミが溢れだすほどではなかったので、近隣住民には、迷惑をかけていませんでした。
さすがに、自分たちでは、片づけられないゴミの量だったのでエコアールさんに相談しました。数日後に、訪問していただけるように日程調整をして、片付けをしていただきました。本当に家がキレイになりました。今後の生活については、母親と話し合おうと思います。

パソコンデスクの処分をお願いしました。

今回は、私が仕事で使っているパソコンデスクの処分をお願いしました。数千円で購入した安いパソコンデスクで、何十年と使用しているうちに、天板が曲がってきて、このままパソコンを置き続けることに不安を感じたので、思いきって処分することにしました。
しかし、それなりに大きい机だったので、自分では捨てられないので、不用品回収業者を呼ぶことを決めました。エコアールさんに自宅訪問していただいて正解でした。
自分で片付けるよりも5倍は、楽になったと思います。おかげで、新しいパソコンデスクを購入できる空間ができたので、自分の好きなものを選んで設置したいと思います。

朝霞市から引っ越すために呼びました。

会社から異動命令がでたため、朝霞市から引っ越すことになりました。仕事の都合上、即日片付けないといけない状況だったので、朝霞市で回収を依頼できる業者を探したところ、エコアールさんが良さそうだったので依頼してみました。
「本当に、電話をしたら即日訪問をしてくれるんだろうか・・・。」と思っていたのですが、本当に数時間後に、家まで訪問していただけました。すでに、処分するものは、決まっていたので、引き取ってもらいました。
ずっと、ごみの処分でどうしようか困っていたので、本当に助かりました。こんなにも、簡単に粗大ごみの処分ができるんだったら、引っ越し先でも利用させていただこうと思います。本当に、ありがとうございました。

子供の部屋を片付けてもらいました。

今日は、子供の部屋を片付けてもらうため、エコアールさんを呼びました。子供の高校は、実家から遠いところにあるため、通学に便利な場所で一人暮らしをさせていました。
ちょくちょく、私たち夫婦も家を確認していたのですが、少し散らかっている程度でした。
今回、自宅訪問して驚きました。ゴミ屋敷状態になっていたので、「この状態では、いけいない・・・。」と思って、不用品回収業者さんに掃除をしてもらうことにしました。
トラック一台分でお得に処分できると言われたので、そのサービスをお願いしました。当日、スタッフさんは、すごく親切で素早く片付けの作業をしていました。私たちも驚くほどの素晴らしい仕事で大変うれしかったです。子供の部屋も、すごくキレイなになったので、家族全員でよろこびました。

2段ベッドの処分を依頼しました。

本日、子供用の2段ベッドの処分を依頼させていただきました。ずっと子供たちが使っていて、今後も使うかなと思ったのですが、成人して家を出てしまったので、使う機会がほとんどないため、思いきって処分することにしました。
自分で分類するのも大変そうだったので、不用品回収業者さんにすべてをお願いしようと思いました。そんなとき、エコアールさんに事情を説明したところ、2段ベッドの分解までやってくれるということだったので、仕事を依頼することに決めました。
私ひとりだったら、なかなか片付かなかった2段ベッドも、工具を使ってすぐに分解し、トラックまで回収してくれました。こんなにも、柔軟に対応していただけるなら、今度も利用させていただこうと思います。

実家の倉庫がキレイになりました!

エコアールさん、本日はありがとうございました!おかげさまで、倉庫がものすごくキレイに片付きました。10年以上、使わないものを入れっぱなしにしていたので、「どこかで片付ける必要があるな・・・。」と思っていたのですが、なかなかタイミングがなくて、掃除ができていませんでした。
インターネットで検索してみると、朝霞市の方でエコアールさんを利用したという口コミを見たので、私たちも依頼してみることにしました。
見積りをお願いしてみたところ、価格も非常に手頃だったので、安心してお願いすることができました。スタッフさんの対応を見ていると、社員教育もちゃんとしていることがわかりました。また、粗大ゴミが出たら、定期的にお願いしようと思いました。

NO IMAGE:pagetop